• 最新情報
  • 習いごと

[2018/05/10]

東京 巣鴨ぶらりさんぽ・05 地域・観光・歴史

歩いたり 食べたり 拝んだり な巣鴨!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じ、1人でどんなお店にも入れる”おひとりさま上手”に。湘南地域はもちろんのこと、趣味に観光に食べ歩きに広範囲の「行ってみたい」「やってみたい」と感じていただける記事を発信していきたいです。

商店街の西端 ( ゴール? ) まで来ました

こんにちは、こあり です。

前回の 東京 巣鴨ぶらりさんぽ・04 で休憩がてら美味しいおつまみをいただいた後、引き続き 古き良き昭和の香り漂う懐かしい街並み をお散歩 していきますよ~。

201804-91

全長 約 780メートル、店舗数 約200 の巣鴨地蔵通商店街 の 西端までやって来ると、ビルとビルの間にいきなり 猿田彦庚申堂 がお目見え。
鳥居のような形に作られている商店街の西端の看板のすぐ横にあり、商店街の 「 ゴール 」 もしくは 「 終点 」 感が満載です!

江戸時代の名所図会にも登場する、昔ながらの道標であり名所のようです。
祀られている猿田彦大神にちなんで道の神、旅人の神とされているようなので、私のぶらりさんぽも立派な旅!ということで、ご挨拶申し上げていくことに。

201804-92

この写真ではちょっと判りにくいですが、境内には狛犬ではなく 猿が両脇に鎮座 しています。
巣鴨界隈をたのしくお散歩できたお礼と、帰路の無事をお祈りし、ここからまた商店街を折り返して元来た道を歩いていきます。

往路ではランチやらおつまみやらを優先させ、巣鴨と聞いて誰もが思い浮かべるあのランドマークを一旦スルーせざるを得なかったので、復路でちょい寄りしたいと思います。

またも 旅の醍醐味 という名の買い食い 

…なんて言いつつ、焼きたてのたい焼きを売っているお店に遭遇してしまい、いきなり寄り道してゲット 
” つぶあん派 ” の私に嬉しい たっぷりつぶあんのホクホクたい焼き でした 

201804-94

洗わせていただきます

やっと辿り着きました、商店街のランドマーク ・ 高岩寺 !

水をかけて自身の身体の悪い部分に相当する場所を拭くと治るといわれる 「 洗い観音 」 と、そのお姿が描かれている紙を痛い部分に貼る、もしくは紙を飲むと治るといわれる 「 とげぬき地蔵尊 」 ( 非公開 ) で有名なお寺様ですね。

201804-95

まったりしすぎて ( あちこち立べ歩きすぎて? ) 薄暗い時刻になってしまったので、急いでお参りしました。

ちゃんと ” 洗い観音 ” もしてきましたよ。
10 数年前に来たときはおばあちゃんたちが行列をなしていましたが、この日は時刻が遅かったので 3組くらいしか並んでいませんでした。
あまり並びたくない人には夕方がオススメかも?

最後にまたも塩大福ゲットォー 

201804-98

アッという間に暗くなってしまいましたが、またもや 塩大福 のお店を発見。
あと 1時間足らずで閉店のところ、かろうじて残っていた塩大福を購入しました。
合計 3種類の塩大福ゲット!
持ち帰っての ” 巣鴨塩大福食べ比べ ” が楽しみ~ 

商店街の中もおいしいものいっぱい、そしてお土産までおいしく楽しめる 東京・巣鴨さんぽ でした