• 最新情報
  • 習いごと

[2018/04/20]

東京 巣鴨ぶらりさんぽ・03 地域・観光・歴史

街全体が懐かしさ溢れるテーマパーク

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じ、1人でどんなお店にも入れる”おひとりさま上手”に。湘南地域はもちろんのこと、趣味に観光に食べ歩きに広範囲の「行ってみたい」「やってみたい」と感じていただける記事を発信していきたいです。

ひきつづき 巣鴨地蔵通商店街 をぶらぶら

こんにちは、こあり です。

前回の 東京 巣鴨ぶらりさんぽ・02 でおいしいランチをいただいた後、引き続き古き良き昭和の香り漂う懐かしい街並み・ 巣鴨をお散歩 していきま~す。

201804-51

子どもの頃からマイペースで流行などあまり追わないタイプの私は、若い頃から本物の原宿よりもこちらのような ” おばあちゃんの原宿 ” の方がしっくり来るし、落ち着けちゃいます。
都内のわりに混みすぎていないので、ゆったり観光できるという意味でも混雑が苦手な私向き 

個性際立つ商店さんたちをのんびり見ながら

201804-11

歴史のありそうな佇まいのおせんべい屋さんです。
鎌倉の小町通りにもおせんべい屋さんがあっていつも繁盛していますが、普段おせんべいってあまり食べなくても、観光地だとなぜか食べ歩きたくなっちゃう んですよね~。

201804-12

なんという直接的な屋号のお店!
近隣の方にとっては、東京にいながらにして北海道の銘品が入手できて楽しそうですよね。

201804-52

こちらは商店街に 4店舗もある赤い下着の専門店さん。
特に左の 4号店は赤パンツの専門店ということで、店内どこまでいっても 赤パンツ、 赤パンツ、 赤パンツ !
そんなお店の中で視野全てが赤パンツになっていると軽くマインドコントロールされるのか、猛烈に赤パンツが欲しくなってきて思わず買ってしまいました!
お土産にもウケること間違いなしの 逸品 です!

201804-53

途中で露店の焼き鳥をゲットして歩きながらモグモグ。
まだ寒い季節のお散歩だったので、焼きたてのあったかいおやつにほっこり 

都内ではこういうのが流行りですか

201804-54

巣鴨郵便局の前まで来ると…気のせいか、またお会いしましたね的な、妙に 既視感のある物体 が。
( 参考: 『 東京 浅草ぶらりさんぽ・後編 』 の オレンテくんポスト )

なんでしょう、都内では 郵便ポストの上に地元ゆるキャラを載せる のが流行っているのでしょうか。

201804-55

近くにはこんな案内板もありました。
おぉ~とげぬき地蔵さんの他にも近くに沢山のお寺や神社があるのかぁ!と思ってよ~く見ると…実はかなり広域の地図で、とても ” ぶらりさんぽ ” な範疇ではありませんでした。残念。

ここが商店街の終点です

201804-56

ぶらぶらと、 全長 約780メートル、店舗数 約200 という巣鴨地蔵通商店街の端っこまでやって来ました。
ここを出てすぐ右に道祖神として崇められている 猿田彦庚申堂 がありますので、そこからまた折り返していきます。

東京 巣鴨ぶらりさんぽ・04 につづく )