• 最新情報
  • 習いごと

[2018/03/26]

東京 巣鴨ぶらりさんぽ・01 地域・観光・歴史

” おばあちゃんの原宿 ” へ!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じ、1人でどんなお店にも入れる”おひとりさま上手”に。湘南地域はもちろんのこと、趣味に観光に食べ歩きに広範囲の「行ってみたい」「やってみたい」と感じていただける記事を発信していきたいです。

やって来ました 東京・巣鴨

こんにちは、こあり です。

東京・浅草界隈をぶらりさんぽしてきた様子 を昨年の年明けに 3回に分けてお届けしましたが、今回も東京ぶらりさんぽ編ということで 巣鴨界隈 に足を伸ばしてきた様子を 5回にわたりお届けしていきたいと思いま~す

JR巣鴨駅

JR巣鴨駅

JR巣鴨駅で下車。
わりとコンパクトな駅という印象です。
ここから 巣鴨地蔵通り商店街 を目指します。

大きな道路 ( 国道17号線 ) を渡って北西方面に向かって歩いていくと、左側に 眞性寺 が見えてきました。
托鉢中のお坊様の姿も見受けられますね。

眞性寺

眞性寺

立ち寄りたいのはヤマヤマなれど、丁度お昼時で私も連れもお腹がすいていたので、商店街で何か美味しいものにありついてから帰路に立ち寄ろうかということになり、入口の立派な様子をチラ見しながら商店街を目指します。

活気に溢れる商店街に到着

巣鴨地蔵通商店街

巣鴨地蔵通商店街

ほどなくしてお目当ての 巣鴨地蔵通商店街 に到着!

” おばあちゃんの原宿 ” と形容されたりするかの商店街ですが、ご年配の方だけでなく観光客とおぼしき人や学生さん、とにかくいろんな年代の人がたくさんいて とっても賑やかで 活気に溢れて います。

商店街マップ

商店街マップ

商店街の入口にある案内所 「 すがもん屋 」 で商店街のマップをゲット。
とてもコンパクトに必要な情報がまとまっていて見やすいマップでありがたいです。
でも、あまり調べもせずにぶらっと来てしまったので 「 えっ こんなにお店あるの!? 」 と ちょっとビックリ。
全部寄ってたら日が暮れてまうがな!( 嬉しい悲鳴 )

そして、ここ巣鴨にもゆるキャラの波がきっちり押し寄せていて、 『 すがもん 』 というお名前だというのをこのマップで初めて知りました。
( 右下の方に載っている一見アヒルのような鴨さん )
今回の商店街散策中にご本人とお会いすることは叶わず、非常に残念無念でした…。

塩大福の食べくらべ!

巣鴨といえばやっぱり 塩大福! なのですが、大福って人によって色々こだわりがあったりしますよね。
例えば私は ” つぶあん派 ” で、歯ごたえのしっかりしたお餅に包まれているあんこの割合が多すぎないものが好きです。
豆大福なら尚良し!
一方、連れは あんこにこだわりはなく、豆はない方が良いとの事。

結果、おのおの自分好みの大福を求めて色々な店のものを食べ比べてみようということになりました

201804-08

まずは商店街に入ってすぐの所にあるのこちらのお店の ” 開運塩大福 ” をゲット!
豆大福がラインナップにあるというところが私のイチオシ!

201804-10

お次は行列の絶えない人気店のこちらで ” 元祖塩大福 ” をゲット。
せっかく並んだし…ということで、周りにつられてなにやら大福以外も色々買い込んでしまいました。

この後も大福を見つけたら買っていこうと思いつつ、ぶらぶらを続けていきます。

味のある商店を眺めながらぶらりさんぽ

個性的なお店を眺めながら商店街を北上していきます。

201804-09

なんだかすごく 赤い下着ばかり 売っているお店が。
最初はちょっとビックリしましたが、なんとも賑やかで華やかに見えますね!
お客さんもいっぱいいて、一緒になって商品を見ているといつの間にか自分も赤い下着が欲しくなってくるのが不思議 (笑)

201804-13

お客さんで賑わっている鮮魚店の奥に目指すランチのお店が見えてきました。
お腹ペコペコ!

東京 巣鴨ぶらりさんぽ・02 につづく )