• 最新情報
  • 習いごと

[2017/12/04]

お魚もお野菜も新鮮!卸売市場まつり・前編 地域・観光・歴史

at 静岡市中央卸売市場

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じ、1人でどんなお店にも入れる”おひとりさま上手”に。湘南地域はもちろんのこと、趣味に観光に食べ歩きに広範囲の「行ってみたい」「やってみたい」と感じていただける記事を発信していきたいです。

まつりだー! ( 雨天決行 )

こんにちは、こあり です。

大雨で寒い日だった去る10月29日(日)、隣県・静岡県静岡市 にある 静岡市中央卸売市場 に出かけて来ました。

201712-03

お目当ては、こちらのチラシ記載の  市場まつり  です。
こちらは普段、一般消費者向けの販売は行っていない市場なので、こういうイベントの時しか一般の人はお買い物ができません。

” 雨天決行 ” を謳っているので、大雨なら少しはすいているかなと思っていましたが、さすが大人気のイベントだけあって駐車場に入るだけでも30分以上かかり、遠くの駐車場に停めざるを得なかったので市場まで大雨の中を歩くこと更に10分以上。

悪天候の中での苦行で、 あぁ~自分頑張ってるなぁ! と実感しました( ちょっと頑張る方向性がズレてる…? )。
開始予定時刻である 7:30ジャストくらいに現地に着いたのですが、駐車場のことを考えるともっと早くに着くべきだったのかも知れませんね。

静岡市中央卸売市場

静岡市中央卸売市場

ズブ濡れになってなんとか市場に到着。
既にわりとヘトヘトです。寒いです。
あったかくて美味しいものくださ~い!

静岡の皆さんは雨などものともしません

水産棟

水産棟

まずは 水産棟 というエリアから見て回ります。
紅白幕と市場の方のお揃いのハッピがいかにもお祭り!という雰囲気を醸し出していますね~。

201712-06

こんな風に、市場自慢のとれとれピチピチなお魚たちがキレイに並んでいます。
静岡の皆さんはとっても元気で天候などものともしないようで、どこのブースもすごい人だかりです。

201712-05

こちら 魚詰め放題 コーナー。
渡されるビニール袋に詰められるだけの魚を持って帰れるというものです。
大人気でものすごい行列ができていました。

他にも、まぐろ解体ショー( 試食付きなので、こちらも猛烈な行列になっていました )や 冷蔵庫体験 魚のさばき方教室 など様々なイベントが各所で開催されていました。

こういう他ではなかなか味わえない独特な雰囲気は、子どもたちも大喜びですよね。

やって来ました露店コーナー

201712-08

なにしろ時刻は朝 9:00前です。
市場自慢の食材で作られた できたて朝ごはん をこちらの賑わっている露店コーナーでいただいちゃいましょう 

201712-09

この日の朝ごはんはこちら、 まぐろの竜田揚げ と 本まぐろの鉄火丼 です。
まぐろづくしの贅沢な朝ごはん 
日本のまぐろ水揚げ量はダントツで静岡県がナンバー 1とのことなので、まぐろ推しなのかなと思います。

両方とも思わず ” ザ・市場の男の料理! ” と銘打ちたくなる大き目のブツ切り状態でテンション上がります 
竜田揚げは揚げたてアツアツ、丼のまぐろはとろけて美味しかったです。

201712-11

焼きたてアツアツの ほたての串焼き も朝ごはんのおかずに。
露店のそばにイスとテーブルもかなりあるので、ゆっくり座って落ち着いて食べられましたよ。

( 『 お魚もお野菜も新鮮!卸売市場まつり・後編 』 につづく )

静岡市中央卸売市場

住所:静岡県静岡市葵区流通センター1-1
電話:054-263-3413
fax :054-264-1343