• 最新情報
  • 習いごと

[2017/09/28]

埼玉 川越ぶらりさんぽ・中編 地域・観光・歴史

蔵造りの街並み探訪

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じて1人でどんなお店にも入れる ” おひとりさま上手 ” に。趣味はイラスト、パッチワークキルト、ハワイアンキルト、クラフトバンド、ビーズアクセサリーなど超インドア。両方の利点を活かせる記事を模索中!

朝ドラの舞台にもなった小江戸を歩く

こんにちは、こあり です。

前編 に引き続き、小江戸 として話題の観光地・川越の 『 蔵造りの町並み 』 & 『 菓子屋横丁 』 界隈を ぶらり散歩 してきた様子をお届けします 

蔵造りの町並み

蔵造りの町並み

つい最近、友人に 「 真夏に川越に行ってきたよ 」 言ったところ
時の鐘 のある所だよね。 朝ドラの舞台 で有名になった… 」
と言われたので後から調べてみたところ、川越の蔵造りの街並み地区は2009年3月から9月まで放送されていた 連続テレビ小説 『 つばさ 』 の舞台になっていたようです。

残念ながら私は見ていなかったので知らなかったのですが、どうやら上の写真の『 フカゼン 』 というお店の 2軒左隣にチラッと写っている 『 陶舗やまわ 』 というお店の外観が ヒロインの生家 として使用されていたようです。
うぅ…事前に知っていたらもっとちゃんと撮ったのになぁ…

時の鐘と薬師神社

時の鐘

時の鐘

こちらは小江戸・川越のシンボル的存在になっている 時の鐘 です。
江戸時代の初期に作られたのち大火で消失、現在のものは 明治27年に再建されたもの だそうです。
下からだとよく見えませんが、いちばん上にはちゃんと鐘がついていました。
こちらの時の鐘を見ると前述の朝ドラを思い浮かべる方も多いようですね。

薬師神社

薬師神社

こちらは時の鐘をくぐった先にある 薬師神社 です。
最近、観光地では浴衣のレンタルが流行っているようで、この日もご覧の通り沢山のお姉さんたちが浴衣姿で観光していました。
色とりどりの浴衣は、見ているだけでも賑やかで風情があって良いものですよね 

だんごを食べながらちょっと休憩

休憩にぴったりな広場

休憩にぴったりな広場

土日にこの地域を訪れたことがある方なら分かると思いますが、すごい混みようで飲食店などは並ばないと入れません!
炎天下に並ぶのはキツすぎるので、私達はだんごと飲み物を買って途中にあるこちらの広場で おやつ にしました。
ごらんの通り殆どが木陰になっていてベンチもあり、 買い食い & 休憩 にもってこいな場所です。

冷たい狭山茶ドリンク

冷たい狭山茶ドリンク…生き返るー!

特に名前がついていない広場のようなのでどう紹介するといいのか分かりませんが、 『 埼玉りそな銀行川越支店 』 さんのそばなので、川越観光で疲れたな~ちょっと休憩したいな~という時には探してみてくださいね。
( そしてだんごの写真は見事に撮り忘れました… 疲れてましたね )

川越観光にオススメのかわいいバス

小江戸巡回バス

小江戸巡回バス

川越界隈を歩いているとよく見かけるこちらの レトロなバス は、電車で訪れた人や、蔵造りの町並みと菓子屋横丁だけでなく氷川神社や喜多院・中院の方まで網羅したいという方にオススメの 『 小江戸巡回バス 』 です。
1日フリー乗車券はワンコイン500円 ( 2017年現在の価格 ) というお気軽さ!
こんな可愛いボンネット型のバスに乗れば、 観光気分が更に盛り上がる こと間違いナシですね!

『 埼玉 川越ぶらりさんぽ・後編 』 につづく )