• 最新情報
  • 習いごと

[2017/03/13]

湘南地域にハングリータイガーが帰ってきたよ! 料理・グルメ

ハングリータイガー湘南辻堂店オープン!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じて1人でどんなお店にも入れる ” おひとりさま上手 ” に。趣味はイラスト、パッチワークキルト、ハワイアンキルト、クラフトバンド、ビーズアクセサリーなど超インドア。両方の利点を活かせる記事を模索中!

あえて「おかえりタイガー」と言わせて

こんにちは、こあり です。

横浜市民のみならず、神奈川県民み~んな大好き 炭火焼き100%ビーフハンバーグ の ハングリータイガー が満を持して 今年1月12日に湘南・辻堂にオープン
あの噛み応え抜群な独特のハンバーグのファンとしてはもう 辛抱たまらん 状態で、早速行ってきましたよ~

201703-01

開店前だけあって駐車場もすいていて良い写真が撮れました・笑

かなり昔のことになりますが、2001年までは湘南の海に近いところに 茅ヶ崎海岸店 があったので、そちらに行ったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
それ以来の湘南地域出店なので、1 ファンとしては「 湘南辻堂店が新たにオープン! 」と言うよりは、あえて「 湘南地域におかえりなさい! 」と言いたいですね!

201703-02

入口付近ではこんな虎さんがぐわ~っと口を開いてお出迎え。
まさに お腹空き空きのタイガー ということでしょうか…こわ~っ!
でも、平日ランチタイムを目指し朝食を抜き、11:00の開店前から並んで待っている私もお腹の空き具合なら負けなくってよ~!

いざ、お店の中へ

201703-03

店内は とても天井が高く、南向きが全面ガラス張りなのでとても明るい雰囲気です。
隣のテーブルとの間も十分に空いて いて、ゆったり食事ができますね。

201703-04

お馴染み、ガラス張りのチャコールブロイラー( 炭焼き台 )も奥に見えます。
このハングリータイガーの心臓部とも呼べる小さな舞台で日夜肉を焼いている方のことを、チャコールマン と呼ぶそうです。

201703-06

タイガーというより子猫レベルのちっちゃい足跡

よく見ると、床に動物の足跡が(写真で分かるかな?)
店員さん曰く

「  タイガーの足跡 です (笑)  。
よく見ると色が若干違う大きな足跡と小さな足跡があるので、探してみてください  」

…との事で、ハングリーなタイガーは入口のみならず店内にも潜んでいるようです。
なにせハングリーな状態ですから、ハンバーグを横取りされないよう注意が必要ですね!

肉ばっかり食べたい人にオススメのプチ裏技!?

201703-07

平日限定のランチメニュー。お得です。

私はハングリータイガーに来たら とにかくハンバーグをお腹いっぱい食べたい ので、いつも注文はダブルハンバーグ!
でも量的に炭水化物が食べられなくなるので、ライスではなくパンを選び、最初から持ち帰り用に包んでもらう という、プチ裏技を使って肉を存分に楽しんでいます
( 食べかけのパンだと持ち帰りを断られることもあるようなので最初から包んでもらいます )

そんな私の注文は 「ランチダブルハンバーグ・プラス1 セット」 です。

201703-08

冬のクラムチャウダーは美味しいですよね

セットのスープです。
日によって内容が変わるようで、この日は クラムチャウダー でした。

201703-09

別名おあずけターイム

ハングリータイガーといえばやはり、この 油はね防止ポーズ ですよね!
慣れている方は鉄板の下に敷く木の板が運ばれてきた段階で紙ナプキンを極限まで手前にひいているので、相当な ハングリータイガーフリーク であることが判ります(笑)

201703-10

この写真で美味しさが伝わるといいな~

鉄板の上での焼きあがりも完了!
ハンバーグを引き立てる このソースがまたたまらない んですよねぇ。
つけあわせの 玉ねぎも甘くて 好きです。
いただきま~す

食後のコーヒーをいただきながら

湘南地域からだと、今までは ららぽーと海老名店 か 日野店 まで行くしかなく、ちょっと遠いな~と感じていたのですが、これからは思い立ったときに気軽に 湘南辻堂店 に行かれるようになって嬉しい限りです

201703-11

セットのドリンクです

1969年、横浜・保土ヶ谷に本店が誕生 したハングリータイガーは、最盛期は約30店舗にまで拡大。
前述しましたが、湘南地域にも茅ヶ崎海岸店がありました。

しかしその後、BSEなどの影響で経営が悪化し3店舗まで急縮小
ダブルハンバーグやパンの店頭販売もやめ、規模を小さくすることで 長い冬の時代を耐え 生き残ってきました。

元横浜市民の私も、この縮小期には「ハングリータイガーなくなっちゃうの?」とハラハラしながら成り行きを見守っていたものです。

それが今や、フードコート店を含め 県内10店舗まで復活
1ファンとしては、今回の湘南辻堂店オープンは非常に感慨深いものがあります。

ハングリータイガーのこのような浮き沈みを描いたノンフィクション本が2009年に出版されていて、ネットで一般の方のレビューを読むことができますが、レビュアーの方々、特に横浜市民のハングリータイガー愛が半端ないことがビシビシ伝わってきて、レビューを読んだだけでいちいち感動 してしまいます。

地元神奈川の企業でもあり、これからも足繁く通うことで 応援し続けたい と思っています。
今後も急拡大や県外展開などは控え、堅実に真面目に 「これがザ・神奈川!ザ・横浜のレストランだ!」 と誇れるような美味しい肉料理を末永く提供していってほしいと切に願っています。

ごちそうさまでした~

ハングリータイガー 湘南辻堂店

藤沢市辻堂新町2丁目4-18
電 話 : 0466-34-6261
営業時間 : 11:00~22:00(OS21:30)
ランチタイムは土日祝を除く11:00~15:00
定休日 : 元旦
HP : http://hungrytiger.co.jp/