• 最新情報
  • 習いごと

[2017/06/10]

女性1人でも入りやすい!湘南のお勧めランチ 4店目 料理・グルメ

藤沢 『 蕎麦粉食堂 Buckwheat 』(バックウィート)

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じて1人でどんなお店にも入れる ” おひとりさま上手 ” に。趣味はイラスト、パッチワークキルト、ハワイアンキルト、クラフトバンド、ビーズアクセサリーなど超インドア。両方の利点を活かせる記事を模索中!

今日のランチは藤沢で 

こんにちは、こあり です。

前回 に引き続き、おひとりさまランチ愛好家の私が、女性1人でもランチしやすい 湘南地域のお店 をご紹介させていただく 4店目

この日、ちょっと遠くから会いに来てくれた友人と共にランチ目当てでやって来たのは
JR藤沢駅から徒歩 5分ほどのところにある『 蕎麦粉食堂 Buckwheat 』さんです。

201706-02

こちらのビルの2階、緑色の看板 が目印。
この辺りではちょっと珍しい、蕎麦粉を使ったクレープ ” ガレット ”
蕎麦粉を使ったパスタ がいただけるお店です。

ガレットとは…
フランス語で 「 まるくて薄いもの 」 という意味。
じゃがいものガレット、アーモンドやココナッツのガレット ( お菓子 ) などもガレットの一種。

特に フランス・ブルターニュ地方 の郷土料理である蕎麦粉のガレットを指して
単に ” ガレット ” とする場合も多いようです。

店内は明るくシンプルで居心地も○

201706-04

ガレットのお店=カジュアルフレンチ?と勝手に想像していましたが、
なんとカウンターには 日本酒 が!
そしてランチ時は圧倒的に女性比率が高いですが、男性も結構いらっしゃいます。
もちろん 女性おひとりさま の方もチラホラ!

私自身まだ1人でお邪魔したことはありませんが、写真の通りカウンターもあり、
窓際のテーブル席も明るくシンプルな内装で 女性1人でも居心地が良いこと請け合い です

201706-05

もともと私はシードル ( りんごを発酵させて作るフルーティーなお酒  ) が大好きで、
気に入ったシードルをダース買いしていたこともあるほど。

蕎麦粉のガレット と シードル は 共にフランス・ブルターニュ地方のもの なので、
コンセプトとしてガレットのあるお店にはシードルが置いてあることも多いのですが、
残念ながらこちらには置いていないようでした。
お店のHPには 「 蕎麦粉を使った本格イタリアン 」 と明記してあるので、
あくまでも軸足はイタリアンのお店なのですね。

イタリアンといってもアルコールはビールやワインのみならず、なんと 日本酒や焼酎まで豊富に 揃えていらっしゃるようですので、夜はお酒好きの方も存分に楽しめるラインナップだと思います!

ランチセットをいただきま~す

ランチは ガレットランチ と 蕎麦粉入りパスタランチ があり、
私は 「 モッツァレラ・トマト・バジルのガレット 」 のランチ、
友人は 「 サーモンとオニオンのサラダ風ガレット 」 をオーダー。
サラダ、スープ、フォカッチャ、ドリンク付きです。

201706-06

まず運ばれてきたのは、かわいいサイズのスープとサラダ。
食事の際、まず野菜から口にするという健康志向な方も女性には多いと思うので、
サラダ付きランチってやっぱり嬉しい ですよね!

201706-07

こちらはセットの フォカッチャ 
お洒落カフェ風な食器と盛り付けです。

201706-10

上の写真は私がオーダーした 「 モッツァレラ・トマト・バジルのガレット 」 です。
トマトもチーズもガレットも大好きな私としては思わず 「 おかわり! 」
と言ってしまいたくなります (笑)

201706-09

こちら 「 サーモンとオニオンのサラダ風ガレット 」 。
隣の芝生は青く見えると言いますか、外食時に他人のオーダーの方が
美味しそうに見えてしまうことってありませんか?
この日の私がまさにそう。
まだ食べ始めてもいないのに友人の方が美味しそうに見えてしまうのはナゼ!?
そっちも一口 ( という名の三口くらい ) ちょうだ~い!

いちばんのお気に入りはなぜか食後のドリンクの景色 (笑)

201706-11

食後のドリンクに アイスコーヒー をチョイス。

お店オリジナルのこの四角いコースターの上に四角くてちょっと厚めのグラスが
わざと斜めに配置されている様子がなぜか私はとても好きで。
このグラスのツヤツヤしたカンジがまたなんとも言えず、食後に お店で この景色をぼんやり見ているだけで なぜか癒されます。
なんでだろう?

コースターのデザイン1つ、配置の仕方1つとっても、ほんの少しの工夫をして お客さんの目を楽しませるという努力、これが 飲食店さんには大事なこと なんだなぁと感じます。
家でコーヒーを飲むときにも、こんなふうにさり気なくオシャレにできたらいいなぁ~。

ドリンクメニューには温かい 韃靼そば茶 もあり、友人は蕎麦粉のガレットの後にそば茶を飲む、という そば尽くしなランチ を楽しんでいました。
( 韃靼そば茶の写真撮り忘れました… )

女性同士ワイワイと時間を過ごすのももちろん楽しいですが、たまにはこんな オシャレで居心地の良いお店 でまったりと おひとりさまランチを満喫 するのもいかがでしょうか。

ごちそうさまでした~
( 5店目につづく)

蕎麦粉食堂 Buckwheat

住所:神奈川県藤沢市鵠沼橘1-1-9 S119ビル2F
電話:0466-86-7828
営業時間: 11:30~15:30(L.O. 15:00)、17:00~0:00 (L.O. 23:00)
定休日:火曜日

HP :https://buckwheat.owst.jp/
facebook : https://www.facebook.com/Buckwheat.jp/