• 最新情報
  • 習いごと

[2017/06/19]

2020オリンピックイヤーに向けて、今 アーチェリーが熱い! 前編 文化・スポーツ

藤沢市アーチェリー協会 『 初級アーチェリー教室 』

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じて1人でどんなお店にも入れる ” おひとりさま上手 ” に。趣味はイラスト、パッチワークキルト、ハワイアンキルト、クラフトバンド、ビーズアクセサリーなど超インドア。両方の利点を活かせる記事を模索中!

人生初アーチェリーにチャレンジ 

こんにちは、こあり です。

運動神経ゼロの私でも、走ったり飛んだり跳ねたりしないこのスポーツならチャレンジできるかな!? ということで、4月~5月にかけて藤沢市・秋葉台文化体育館内の弓道場で行われた藤沢市アーチェリー協会主催の 『 初級アーチェリー教室 』 に参加してきました~

秋葉台文化体育館。クジラとかカエルを想像していましたが、カブトムシだそうです。

秋葉台文化体育館。クジラとかカエルの横顔を連想してしまいましたが、カブトムシだそうです。

アーチェリーとは

弓を引き、的に向かって矢を射る。
その矢が当たった場所の点数で勝敗が決まる、というシンプルなスポーツ、それがアーチェリー。

超初心者の私の写真ではなんの参考にもなりませんので、藤沢市アーチェリー協会 講師のお二方が 弓を構えているところ を撮らせていただきました。

小牧先生

小牧先生

大里先生

大里先生

どうです、先生方のこのカッコ良さ 
お二方ともアーチェリー歴 20年前後とのことで、背筋がピン !腕がピン !と伸びて全身のフォームがビシッ !と決まっていて、力強いですね~
アーチェリーって見た目からしてカッコいいスポーツだと思いませんか ? 

皆さんがアーチェリーに触れる機会といえば、やはり オリンピック 関連が最も多いのではないかと思います。
過去のオリンピックにおけるアーチェリー競技の 日本人選手 

1976年  モントリオール 男子個人・銀メダル
1984年  ロサンゼルス 男子個人・銅メダル
2004年  アテネ 男子個人・銀メダル
2012年  ロンドン 男子個人・銀メダル
2012年  ロンドン 女子団体・銅メダル

という堂々の成績!

もちろん3年後、2020年の東京オリンピック でも正式種目となっています ので、
日本人の更なる活躍が今から楽しみですね!

道具はこういうものを使います

スタンダードな金属製の弓。

金属製の弓

スタンダードな 金属製の弓 ( リカーブボウ )  です。
いかにも弓!という 美しいカーブを描いた形状で 見た目だけでも かなりカッコいい ので、
この弓を目の前にしただけで
 「 うぉぉー! アーチェリーやるぞぉー! 」 
的なスイッチが入る気がします。

しかし、かなり重い 
弓自体に重みがないと照準がブレるということで、ある程度重みが必要なようです。

ぜい肉はふんだんにあるのに筋肉がない私は、この弓を左腕 1本で持っているだけで
腕がぷるぷると震えて 
きました。
腕力および上半身の筋力がかなり必要らしいというのが、弓を持っただけの超初心者であっても
想像できます。

木製の弓

木製の弓

金属製と比べるとかなり軽い木製の弓  ( リカーブボウ ) 
こちらも かなりカッコよくて、手にしてポーズを取るだけで いっぱしのアーチャー気分
になれること請け合い。
私には軽量なこちらの方が合っていたみたいです。

矢(アロー)

矢とクイーバー ( 矢筒 )

金属製の矢 
とても軽いです。
長さの種類があり、体格 ( 主に腕の長さ ) によって使う矢が決まる そうです。
羽部分が裂けたり先端がなくなったりとわりと頻繁に壊れるようで、
消耗品という位置づけのようです。
クイーバー と呼ばれる袋状の矢筒に矢を入れ、腰から下げて使います。

その他道具一式

その他道具一式

胸部を保護する チェストガード ( 左の白いメッシュ地 )、
左腕を保護する アームガード ( 中央の白いプラスチック )、
弓を引く右手の指を保護する タブ ( 中央の黒い三角形 ) などの装備品です。

当初、初心者の中で私1人だけ 弓の前後を間違えて構えて いたり、
チェストガードの付け分からず 左肩にかけたまま いつまでもくるくる回して いたり、
アームガードを装着したまま 帰宅 したりと、先生方からすると
「 大丈夫なのかこの人は… 」
というボケっぷりだったと思いますが、先生方のご尽力により 全 6回の 『 初級アーチェリー教室 』 を終える頃には、めでたく的に当たるようにはなっていました!

『 2020オリンピックイヤーに向けて、今 アーチェリーが熱い! 後編 』 につづく )

 

藤沢市アーチェリー協会
秋葉台文化体育館

住所 : 藤沢市遠藤2000-1
電話 : 0466-88-1111
HP : https://f-mirai.jp/sports/gymnasium/akibadai