• 最新情報
  • 習いごと

[2017/06/21]

7/30(日)真夏の沖縄・奄美音楽フェスティバル in 藤沢 文化・スポーツ

“南国”の心地よいリズムを満喫

この記事をクリップする

  • イベント
  • チケット販売

真夏の藤沢に沖縄・奄美の実力派アーティストが大集結します。「ワダツミの木」の元ちとせ、「童神」の古謝(こじゃ)美佐子率いる「うないぐみ」をはじめ、「空をこえて 海をこえて」の石垣優、沖縄民謡のトップスター、前川守賢などが出演。また、舞台芸術集団「琉神」による伝統舞踊、エイサーは圧巻です。
沖縄・奄美の“南国の風とココロ”を味わい、心地よいリズムに浸っては。南国の音楽ならではの、舞台との一体感も魅力です。
主催=東京労音府中センター、共催=湘南リビング新聞社、藤沢市みらい創造財団。

申し込み
チケットは湘南リビング新聞社で4月21日(金)午前10時から発売です。下記にお申し込みを。


沖縄を代表する元ネーネーズのリーダー・古謝(こじゃ)美佐子さんと音楽プロデューサー・佐原一哉さんご夫妻を尋ねました。

20170624-15

体に浸透している〝沖縄の血〞
歌も生活も自然の中に

―独自の旋律を奏でる沖縄民謡。沖縄の人にとって〝音楽〟とは?
古謝―生活の中に音楽があります。私が生まれたころはいつも沖縄の民謡があり、私も1歳から民謡を始めました。沖縄の今の若い人も、J―POPに興味を持ってもそのうちやっぱり三線が恋しくなる。それくらい体に浸透しています。
佐原―例えば沖縄の赤ん坊は音が鳴ると手がエイサーの動きになってる。古謝―脳で聴いてるというか…〝沖縄の血〟なんでしょうね。

―コンサートで歌う際、大事にしていることは?
古謝
―自然体のままです。メンバーが一つにならないと面白くない。ステージに立つ人が楽しくなければ、お客さんに届かないので。
佐原―〝自然体のまま〟は音楽だけでなく生活でも心がけています。例えば髪染め液による体の影響への考慮とか、普段の生活でなるべく人工物は口にしないなど、ナチュラルな毎日を送るようにしています。沖縄の音楽は、自分の心の奥から〝歌いたい〟という気持ちが出てこないといけない。それは衣・食・生活習慣も偽りなく、自然に自分の中から出てくるものを大事にするということ。
コンサートでよくやるのは、1.2曲、マイクや照明を使わず真っ暗闇で歌うこと。自然の声で、その波動を感じていただきたい。本公演でもぜひやりたいと思いますが。
古謝―真っ暗闇という状態で、物のない心地良さを感じてほしいです。今ありすぎる世の中の贅沢を考える瞬間になれば。

夏休みのお子さんや友人と
聴いて感じて、踊って笑顔に

―本公演はどんな曲を?
佐原
―曲目は、古謝美佐子「童神」や元ちとせ「ワダツミの木」など代表曲、古謡「安里屋ユンタ」やカチャーシー「豊年音頭(ほーねんおんど)」などの民謡は入れる予定です。

―見どころは?
古謝
―今までやってきたことを、そのまま伝えたいと思います。
佐原―ソロや琉神とコラボ、唄者(うたしゃ)同士の共演など。じっくり聴く場面や踊れる場面のほか、琉神の獅子舞などお子さんも楽しめる演目も。歌やエイサーなど豪華なメンバーが集結する、バラエティーに富んだ内容にしたいです。
また、共演者それぞれ土壌が違う、個性が違う。そうありながらもつながる演者たちの、仲の良さを感じていただければ。
最後は、祝いの席で歌い踊る〝カチャーシー〟を、ステージも客席も分け隔てなく一緒になって踊るので、お楽しみに。

―湘南の印象は? リビング読者にメッセージを
佐原―
湘南の夏は気候も沖縄と似てますよね。それに地域性というか海に近いせいか開放的な方が多い。前回の茅ヶ崎公演でも、お客さんにのせられる場面が多く大盛況でした。今回も、会場全体で盛り上がりたいです。
日ごろ家事などにお疲れの方も、夏休みに自分へのご褒美として、お子さんや友人、旦那さんと和気あいあいとした沖縄・奄美の世界を楽しんでいただければ。夏休みだけど沖縄旅行なんて行けないという方も、ぜひコンサートで沖縄を感じてください(笑)。

20170624-16

 

 

公演番号 07301
真夏の沖縄・奄美音楽フェスティバル in 藤沢

日時 7/30(日)17:00開演 ※開場16:30
会場 藤沢市民会館 大ホール
料金 S席6000円、A席5000円
※全席指定、未就学児ひざ上鑑賞1人まで無料。 席が必要な場合は有料
申し込み
湘南リビング新聞社 ☎0466-27-7411

月~金曜(祝日を除く)の10:00 ~ 17:00。電話申し込み後、藤沢駅北口の当社で引き取り。郵送希望の場合は郵送手数料410円を加算し、みずほ銀行藤沢支店(普)912446㈱湘南リビング新聞社へ振り込み。振込時に振込人の名前の前に公演番号「07301」を入力。振込手数料は各自負担。入金確認後チケットを郵送。※配席はおまかせ。キャンセル・変更不可

プレイガイドでも販売中

プレイガイドでも4月21日(金)から販売
島森書店(鎌倉駅東口)… ☎0467 -22- 0266
たらば書房(鎌倉駅西口)… ☎0467 -22- 2492
銀美堂(辻堂駅前)… ☎0466 -36- 5131
川上書店ラスカ茅ヶ崎店文具部… ☎0467 -87- 3826
銀座山野楽器ラスカ平塚店… ☎0463 -27- 1930