• 最新情報
  • 習いごと

[2016/05/06]

4年後、花々が咲く江の島に─ フラワーサポーターを募集 文化・スポーツ

この記事をクリップする

  • 連載コラム

江の島ヨットハーバー近くの西緑地。この周辺の花壇にも花を植えていく予定

2020年東京オリンピックのセーリング競技会場に選ばれた江の島。そこで、江の島ヨットハーバーと周辺の湘南海岸公園を花々で飾り、世界中から訪れる人々を歓迎したいと「湘南なぎさパーク」が“なぎさフラワーサポーター”を募集しています。 「毎月2回、造園の専門家からアドバイスを受けながら、種や球根を植えて花を育てていくボランティアです。初心者でもプロから知識が学べますし、園芸道具は貸し出しますので、手ぶらで参加できます」と湘南なぎさパーク職員。市内外問わず参加できます。「潮風が吹く土地に合う植物は何かをいろいろと試して探し、4年後にきれいな花々でおもてなしできるようにしたいです」。 既に登録をしたボランティアは、5/28(土)に発足式を行い、以後活動を行っていきます。

募集概要
募集概要は次のとおり。詳細は問い合わせを。

◆現在の募集人数 10人程度
◆活動場所 江の島ヨットハーバー・周辺の緑地、県立湘南海岸公園サーフビレッジ周辺など
◆活動日 毎月2回(平日1回、土・日曜1回)
※1回2時間程度。作業に必要なシャベル、手袋などの園芸道具は湘南なぎさパークが用意
◆問い合わせ・申し込み
江の島ヨットハーバー(湘南なぎさパーク)
☎0466-22-2128