• 最新情報
  • 習いごと

[2018/04/26]

2020年五輪選手村の分村 大磯プリンスホテルに正式決定 生活・経済・教育

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
分村に正式決定した大磯プリンスホテル

分村に正式決定した大磯プリンスホテル

3月28日、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が、「大磯プリンスホテル」を2020年五輪のセーリング競技選手の宿泊施設(分村)として正式決定した。
大磯町の中﨑町長は「1964年の東京オリンピックの時にも、大磯プリンスホテルがセーリング競技の分村として大会に寄与致しました。2020年、再び正式決定し、地元としても大変うれしく思います。同大会組織委員会、神奈川県や開催地である藤沢市と協力・連携し、同大会が子どもたちに大きな夢を見せられる大会となるよう、盛り上げていきたい」と語った。