• 最新情報
  • 習いごと

[2017/12/12]

鵠沼海岸に和風の花屋さんがオープン♪「宮井商店HanaRo(ハナロー)」 生活・経済・教育

年季が入ったモノと新鮮な花 時間が交差する空間

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

えむちゅん

えむちゅん

藤沢に住んで16年目になります。海の近くに生息する?あったか〜い人々に囲まれながら、2人のお母さんもやってます♪記事を読んでくださった方がアクションを起こしたくなるようなそんなHotな情報をお届けしようと思います!

鵠沼海岸駅から海へ向かって商店街を歩くこと5分、
和風の新しいお花屋さん「宮井商店HanaRo」が2017/11/7にオープンしました。
古い日本を感じさせる店構えなので、外人さんが喜ぶ新しいスポットになるかも?!

和洋折衷が新鮮なお花屋さん

和風づくりのお店に並ぶ洋花たち。
和洋折衷が絵になります。
このお花屋さんの名前は「宮井商店HanaRo」読み方は”ハナロー”。

hanaro_1299
この店構え、この引き戸は、近年見かけないですね。
こういうのを見て、私はあ〜懐かしいなと思うけれど、
若い人は、初めて見るかもしれないし、
外国人は日本っぽく思うかもしれない。
“古いのに新しい”そんな異空間を楽しめる花屋さんです。

日本の美学が感じられます

店主の和郎さんと奥様のありささん。
あたたかい雰囲気のご夫婦です。
hanaro_0136
HnaRoは、約1ヵ月前にオープンしたばかり。

ありささんにお聞きしました。
「”老若男女誰にでも入りやすいお店”というコンセプト。
せっかく日本に住んでいるのだから、日本の良いところをお花屋さんで表現してみたいと思ったんです。

もともと骨董が好きで、
これもおばあちゃんが使っていた和箪笥です。
昔のものって作りがしっかりしているから、
大事にしていきたいのです。
hanaro_1317
その和箪笥には大量生産のものには無い、存在感がありました。
昔のモノに詰まっている”ココロ”を捨てないで、大切に使い続けることで、
その”ココロ”を誰かに伝えていけたらという想い、素敵だなと思いました♪

そして寡黙に長い時間を超えていく和箪笥と、
短い命を美しく輝かせる花たちが一緒に存在する奇跡は、
どうやら人を勇気づけてくれるのだと感じました。

HanaRoの花々

 

クリスマスのお花もあります

クリスマスのお花もあります

リースもお好みで作ってくれます!

リースもお好みで作ってくれます!

もちろんアレンジメントも

もちろんアレンジメントも

何気ないのに素敵にみえる不思議さ

何気ないのに素敵にみえる不思議さ

HanaRoのこれから♪

まだ準備が出来ていないけれど、これからやって行きたい夢を少し聞かせていただきました。

和郎さんは、
hanaro_0142
フラワーアレンジメントの教室を開いて欲しいというお客様からの声があるので、自由に自分の好きにアレンジメントできるカタチの教室をやってみようかな?」と考え中だそうです♪

ありささんは、時計職人でもあるので、
hanaro2_0144
HnaRoで注文を受けられるようにしていく予定だそう。
(既に問い合わせがありますが、もう少しお待ちください)
ありささんの作る腕時計は、オーダー製。オリジナルの時計を作れるので人気です!

それともうひとつ、
鵠沼地区は作家さんが多く住んでいるので、
個展やワークショップをHanaRoで出来るようにしたいということです。
お花とのコラボで作品も新たな魅力をみせてくれそうです♪

これから、素敵な展開が楽しみな「宮井商店HanaRo」
是非一度、お立ち寄りくださいね♪

宮井商店HanaRo(ハナロー)

藤沢市鵠沼海岸1-14-21 (小田急線 鵠沼海岸駅 徒歩5分)
080-5549-6215
mail miyaishouten.hanaro38@gmil.com
instagram @hanaro38
facebook http://www.facebook.com/miyaishoutenhanaro/

営業時間 am9時〜pm7時頃まで