• 最新情報
  • 習いごと

[2018/02/02]

駅から5分で富士山5合目と同じ「高地トレーニング」の体験に行ってきました!! 文化・スポーツ

高地トレーニング専用スタジオ「Koach(コーチ)」

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

Running★LOVE湘南

Running★LOVE湘南

Running歴5年のサブ4ランナーです! 湘南生活は2年目ですが、ジョギング中に目に映る湘南の風景に感動の日々!なので、ジョギング中に発見したオススメスポットなど、ランナー目線のコアな発信も?!したいと思います。

こんにちは!寒波が停滞し、初雪後も寒さ残る湘南エリアですが、市民ランナーや、走る地域特派員も2月・3月はフルマラソン開催時期の真っ最中でもあるので、寒さにも負けず走っています

でもやっぱり、朝は寒いし、夜は雪でできたアイスバーンがあったりと、走ろうかな〜と思ってもやめてしまう時もありますよね(わたしもそうです…) そんな時に湘南リビング新聞で見つけた

“30分で約2時間分のトレーニング効果”があるという「高地トレーニング」

しかも、平塚駅から徒歩5分の場所にあるというので、早速体験をしに行ってきました〜


1階が美容室でその横のエレベーターで2階へ、エレベーターが開くと密室の中にトレッドミルがみえました!

写真①

「こんにちは!!」と受付で爽やかなインストラクターさんがお出迎え

体験カードに記入をし、高地トレーニングについてお話を伺います。

【高地トレーニングとは?】

高地のような空気が薄い場所(低酸素環境)では、体内に酸素を取り込みにくくなります。
人間にはもともと周りの環境に慣れようとする適応能力が備わっているため、そのような場所に長時間いると身体は様々な反応を起こし、必要な酸素量を効率よく取り入れようとします。この高地への適応能力を巧みに利用し、運動能力の向上を引き出そうとするのが、“高地トレーニング”です。(Koach HPより)

なるほど…そして、低酸素環境でトレーニングをすることにより、有酸素運動時の持久力UPと、乳酸の発生タイミングが遅くなるそうで、3〜6時間も走るフルマラソンにはほんともってこいなトレーニング方法ですよね。

さらには!美容効果もあるそうで、時間のない主婦や市民ランナーにはピッタリな施設では と体験する前から期待でわくわく

受付で心拍数を測る装置を受け取り、女子更衣室で着替えて、さぁ45分の体験スタート!! いよいよあの密室へ!!

写真④

心拍装置はベルト式になっていて、心臓の近くにくるようにつけます

と思ったら、「はい、ではまず腿上げをしましょう」と1分間の腿上げこれがまたキツい…

1分後、血中酸素飽和度(SPO2)を測る装置[パルスオキシメーター]で計測します。通常の場所での運動で血中酸素飽和度は92%前後。

「この数値を目安に、それでは低酸素室へ行きましょう!!」

中に入るとひんやりとした空気感、スタジオ内は空気洗浄機などもあり常に一定の酸素と温度で保たれているそう

写真②

自走式・自動式トレッドミルが3台、ワットバイク1台が置いてあり、今回は自走式トレッドミルを使ってみることに。

写真⑤

インストラクターが丁寧に教えてくださいます!

歩いたり、ゆっくり走ったりそれだけでも心拍数が160くらいになるわたし…

ここで一度SPO2数値を測るとやはり85%と5分前より7%も減っていました。

写真⑥

止まるとSPO2数値も90%近くまで数値がもどります!

ジョギングペースで10分くらい走って、歩いて〜と繰り返し、少し息苦しくなってくるとやはり心拍数が170近くになり心拍数表示されているモニターの運動強度の色が水色〜オレンジ色に!!  (最強で赤その一つ前がオレンジです)

ジョギングで10分なんて全然息苦しくないのですが、汗がしたたり落ちるくらいに止まりません

「体内の血中飽和濃度が低くなると、体内のヘモグロビンが酸素を取り入れるために増えて体温を上げるんですよね」なるほど〜 もっと詳しくはこちらで!

写真⑦

心拍数はモニターとトレッドミルにも表示されます。

特にこの時期、汗がしたたり落ちるほど運動することなんてほとんどないし、夏の暑い時期くらいに汗をかく自分にびっくり

そして45分、1コマが終了(ちなみにアスリートはもう1コマ45分、合計90分まで1日利用できるそう、さすがアスリート)

この日、偶然にお会いした平塚在住のランニングコーチ・裸足ランナーの高岡さんは、心拍数がなかなかあがりません!さすがです!!(以前この記事で高岡さんご紹介しました〜♪)

24129715_1541037319305572_664309175655176076_n

体験後、45分しか運動していないのに、なんともいえない疲労感そしてその夜はぐっすりと眠れました〜

そして翌朝、なぜかお肌の乾燥がいつもより感じません。そう実は、低酸素トレーニング後は美肌効果もあるそうなんです(その理由はHPにてに詳しく記載されています!)

週2回1コマ45分、11:00〜18:00の時間で通えるデイタイム会員だと月々7000円(税別)で利用できてしまうというので、昨年10月オープン以来、主婦の会員さんも増えたそうです

寒くて運動できない、乾燥も気になるこの時期、是非一度「高地トレーニング」して身体をリフレッシュしてみませんか〜?

高地トレーニング専門スタジオ「Koach」

※会員制のスポーツケアセンター施設内にあるため、体験予約はHPまたはお電話での予約が必須です。16歳以上から体験可能です。

〒254-0034 神奈川県平塚市宝町9−14 2階(平塚スポーツケアセンター内)

電話:0463-25-4871

HP:http://koach.hiraspo.com/

営業時間:11:00〜22:00

定休日:日曜