• 最新情報
  • 習いごと

[2017/02/06]

鎌倉文学館におみくじを引きにゆく 文化・スポーツ

バレンタインデーには「実篤チョコ」?!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

アルテ

アルテ

昭和生まれ。高校生まで茅ヶ崎育ち。しばらく離れていた茅ケ崎に戻ってきました。懐かしくて新しい湘南探検をしてゆきたいと思います。美術館やギャラリー、昭和な店に新しい店、毎日ちがう海の色…最近はサンドイッチを作っている時間が長い。

2月14日はバレンタインデー。
鎌倉文学館では、2月14日までバレンタインイベント「愛は言葉だ!文豪のハートにふれるバレンタイン」という展示が行われています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正門から入ってチケットを買って、招鶴洞をくぐり抜け

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

招鶴洞

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

玄関から建物に入ると、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずおみくじを引かせてもらえます。
よく神社にあるようなおみくじの箱を振って、一本だけ飛び出した棒に書かれた数字を受付の人に見せるとこの期間限定の「鎌倉文学館 愛の言葉おみくじ」を一枚わたしてもらえます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

二つ折りの紙を開くと、中に書いてあることばは、文豪たちの小説やラブレターの一節です。このおみくじが自分にとって大吉か吉か中吉、小吉あるいは凶かは引いた人が決めることになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おみくじは12種類あるようです。

12種類のことばは、第一常設展示室に入ったところに展示されています。
この半六角形の張出し窓のある部屋は元・居間兼客間。バレンタイン特別展示は第二常設展示室(元・食堂)にも続きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第一常設展示室前には高田博厚の彫刻

これが引きたかったなぁ…と思ったのは芥川龍之介のラブレター。

「この頃ボクは 文ちゃんがお菓子なら 頭からたべてしまひたい位 可愛い気がします」
(大正6年11月17日「塚本文への手紙」より)

この手紙の前後も他のところにパネル展示されています。
「こんどお母さんがお出での時 ぜひ一しょにいらっしゃい その時ゆっくり話しませう 二人きりでいつまでもいつまでも話して ゐたい気がします さうしてkissしてもいいでせう いやならばよします この頃ボクは 文ちゃんがお菓子なら 頭からたべてしまひたい位 可愛い気がします 嘘ぢゃありません…」と、熱烈です。
こんな手紙をもらった文ちゃんはどんな顔をしたのでしょうね。

他の11のことばは、泉鏡花、川端康成、国木田独歩、里見弴、高見順、太宰治、中原中也、夏目漱石、武者小路実篤、山崎方代、与謝野晶子に書かれたものになります。すべて鎌倉にゆかりのある文学者たち。これだけ有名な文豪たちが鎌倉に住んでいたのだと改めて驚かされます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

展示室の窓からは由比ケ浜の海が望めるこの文学館本館は、加賀百万石の藩主で知られる旧前田公爵家の鎌倉別邸という由緒ある建物です。館内の写真撮影は禁止されているのですが、展示物だけでなく、部屋のつくりやステンドグラスなど見るべきものが多い場所だと思います。お天気が好ければテラスに出ることができます。もう少し暖かくなって花の季節が訪れれば、庭の散策も楽しそう。

この展示期間中、調布市の武者小路実篤記念館で毎年大人気のバレンタイン限定「実篤チョコ」をここでも特別販売しています(300個限定)。

期間限定「実篤チョコ」

期間限定「実篤チョコ」

デパートの食品売り場などでは高級チョコが目白押しですが、このモロゾフのバレンタイン限定「実篤チョコ」も武者小路実篤のイラスト缶入りでなかなか味わい深いですよ。

実は私の引いたおみくじは、武者小路実篤の「本当の恋は あつかましいものには 出来ない」(小説「友情」大正9年)ということばが書かれていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そういえばこの小説、有名なのに読んだことがなかったなと思って図書館で借りて読みはじめました。

現在、特別展示室では「鎌倉文学館 収蔵品展 作家と歩く鎌倉 その1 雪ノ下・浄明寺方面」が開催中。こちらは4月16日まで。

鎌倉駅から文学館まで歩く道すがら、お菓子屋さんなどをのぞいてみると、バレンタインデーに向けて期間限定のチョコレートをつくっているお店が数店ありました。

PATISSERIE CHOCOLATERIE MIWA

「パティスリー MIWA」のカラフルなハート型チョコ

「グルテンフリーカフェRice terraceかまくら」の 米粉を使った生チョコ

「グルテンフリーカフェRice terraceかまくら」の
米粉を使った生チョコ

「北鎌倉燻煙工房 由比ケ浜店」の燻製ナッツ入りホワイトチョコ

「北鎌倉燻煙工房 由比ケ浜店」のスモークナッツ入りのホワイトチョコ

「Grandir Ensemble」のサブレショコラ

「グランディール アンサンブル」のサブレショコラ

恋の楽しみとは関係なくても、チョコレートが楽しみなバレンタインシーズンです。

鎌倉文学館
【所在地】鎌倉市長谷1-5-3
【電 話】0467-23-3911
http://www.kamakurabungaku.com/

パティスリーMIWA
【所在地】鎌倉市由比ガ浜1-10-10
【電 話】0467-84-7727
http://www.patisserie-miwa.com/

グルテンフリーカフェ Rice terrace かまくら
【所在地】鎌倉市由比ガ浜2-7-12-22
【電 話】0467-38-6697
http://www.riceterrace.jp/

北鎌倉燻製工房 由比ケ浜店
【所在地】鎌倉市由比ガ浜1-10-7
【電 話】050-1329-1377
http://smokedcheese.net/

グランディール アンサンブル
【所在地】鎌倉市由比ガ浜1-1-30
【電 話】0467-38-5725
https://www.facebook.com/grandirensemblekamakura/