• 最新情報
  • 習いごと

[2018/03/29]

鎌倉女子大とカフェがコラボ 見た目もかわいいスイーツが登場 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
商品開発をした鎌倉女子大の学生たち

商品開発をした鎌倉女子大の学生たち

鎌倉女子大学の学生と鎌倉の若宮大路沿いにあるカフェがコラボした、抹茶スイーツレシピが完成した。
考案したのは、家政学部管理栄養学科の山口真由専任講師のゼミに所属する3年生8人。地域産学連携プロジェクトの一環で、日本茶専門店「nugoo cafe(拭うカフェ)」(鎌倉市小町鎌倉市小町2ノ10ノ12)が大学からのコラボレートの要望を受け、実現。
昨年11月から試作を繰り返し試行錯誤の結果、春にぴったりな「鎌倉よりみちサンド」~もちもち抹茶生地と三種のクリーム~が誕生した。抹茶と豆腐を練り込んだ生地は、もちもちの新食感。学生のアイデアが詰まり、見た目にもこだわったかわいらしい抹茶のスイーツに仕上がった。

鎌倉よりみちサンド

鎌倉よりみちサンド

「〝女子大生らしいかつ周りにないスイーツ〟の開発は大変でしたが、お店の方の協力でかわいらしく仕上がりました」と山口専任講師。ゼミ生は「期間限定の春らしいメニュー、ぜひ食べにいらして『#○○○』でインスタグラムに載せてください」と来店を呼びかけた。商品は5月20日(日)まで期間限定で提供。950円(単品)。問い合わせ=nugoo cafe☎0467(22)6704