• 最新情報
  • 習いごと

[2016/11/23]

足柄で初マラソン開催「天狗のこみちマラソンin南足柄」 文化・スポーツ

走る特派員緊急参戦!!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

Running★LOVE湘南

Running★LOVE湘南

Running歴5年のサブ4ランナーです! 湘南生活は2年目ですが、ジョギング中に目に映る湘南の風景に感動の日々!なので、ジョギング中に発見したオススメスポットなど、ランナー目線のコアな発信も?!したいと思います。

走る地域特派員、今回は「南足柄市」へサラリーマン市民ランナー14人が毎週末集い、作り上げた”南足柄地区初となるマラソン大会”へ、緊急参戦してきました


小田原駅から大雄山線に乗り、約15分

大雄山駅にて降りるとお出迎えしてくれたのは「まさかり」のご利益がある

15139707_10205611512485637_2114412554_n

金太郎大明神に触ると「鉞(まさかり)」まさかのご利益が!!または思いがけないご利益が届く?!そうな

「金太郎」 そして…

「天狗のこみちマラソン参加者はこちらへ~」

と書かれたバスのご案内ボードを持ったボランティアの小中学生がお出迎え。

15134353_10205611494725193_2125978247_n

ランナー専用の貸切バス!!

貸切バスに乗ると、どんどん山奥へ

約10分後、到着したのは茶屋や売店があるバスロータリー

15129865_10205611494845196_1824960900_n

店先に売られていた大ゆず お風呂に入れた〜い

そこから案内されるがまま参道へ~階段をひたすら登ります

バス降りてすぐに走れる格好になって良かった~と思う特派員汗がでてきます11月とは思えないほど日が射すとまだまだ暑いです

15139296_10205611494765194_170875537_n

これからマラソン大会があるとは思えないほど静かな路

バスを降りて上ること約10分、やっと到着したのは大雄山「最乗寺」

さっきまで静かな雰囲気だったのが一転、境内はランナーだらけ!!

15139229_10205611494925198_1510494078_n

境内に整列するランナー

午前9時、スタート前に出場者の完走をご祈祷。やる気がUPしちゃいますね

そして9時過ぎ、10キロ・5キロの部はスタート地点に移動。

15151095_10205611495125203_351923286_n

登山道はランナーでいっぱいに!!

9時15分過ぎ、10キロに挑むランナーが茶屋のある広場に到着、スタートラインに整列。

とそこに、ランナーを物色する赤い服を着た人?!が…

15139628_10205611495325208_1262711593_n

なんと「天狗ランナー」が登場 これには驚きました

15174508_10205611495285207_1190750414_n

天狗ランナー

そしてホラ貝を僧侶が吹くと、スタート前の緊張したランナーを鼓舞するかのように響きわたります。(こんな風景は初めてみました

15135497_10205611495365209_1899819056_n

スタートラインにはゲストランナーの「土佐礼子」さんも到着

15151152_10205611495405210_2103110175_n

ランナーを先導するバイクもスタンバイ

9時30分、土佐礼子さんスターターでスタート

15174685_10205611495685217_1166975678_n

先に10キロのランナーからスタート!

15174508_10205611504925448_1266740554_n

左上 最後尾=関門を知らせるペーサー 右上 最後尾は最高齢70歳代のおじいさん 左下 天狗ランナー!!

10キロスタートから5分後、5キロの部もスタート

下って〜上り、また下り上るという平坦無しのコースなので私は5キロが先に戻ってくる中間地点まで走って(いや下ってが正しい?)応援することに。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-21-18-36-51

そして実はここからは大会名「てんぐのこみち」を走るコースに

道中苔などで滑る箇所もありますが、上りのコースなのでスピードも出ないため、転倒するランナーはいません。

15135594_10205611505045451_1530485295_n

下ってすぐ、最後の上り「てんぐのこみち」へ挑むランナーとハイタッチする土佐礼子さん

クッション性のあるロード「てんぐのこみち」は苔と森林にかこまれてるので心も癒されます。

そして、気のせいか呼吸も楽に感じます

がしかし、階段を上ってはまた上りを走る、ほんと平坦0

走る?としては苦行なコースが延々と続きます

15174576_10205611512205630_532645383_n

15151128_10205611512285632_2115431502_n

そして、やっと給水ポイントに到着!!

ここではお水となんとみかんが貰えました〜

15139808_10205611505005450_1529906158_n

メッセージ入りのみかんも!

見覚えのあるスタート地点に戻ってきました〜残り1キロ

15151349_10205611512245631_1984724731_n

登山に訪れた人とほぼ同じペースで歩いてしまうランナーが続出

15174600_10205611512405635_1215960441_n

そしてこの橋を渡れば〜?! と思えど、まだゴールは見えません…

15151434_10205611512365634_919905092_n

「階段上ればゴールですよ」と男子学生の声援も後押し

そして、ついにゴール いやぁ〜疲れましたぁ〜

15139406_10205611504965449_751861514_n

名物「天狗汁」を太古の音を聞きながら、疲れた身体に染みしみと

さらに天狗汁以外には、今回参加したランナーへ「下駄まんじゅう」「笹燻し」「天狗のこみちマラソンオリジナルタオル」そして!「天狗のこみち木札」のお土産付き

14971867_10205625028183521_1154767516_n

粋なデザイン!オリジナルタオル

これで参加費3000円 キツかったけど頑張ったランナーは大満足でしたね

そして走った後には日帰り温泉で癒され、さらに登山を楽しむランナーもいましたとさ


さて今回、第1回の大会ということで「追っかけ取材をさせてください!」と3週間前にお願いしました。心良く受け入れてくれたスタッフの方には本当に感謝します。

初めて開催される大会ということで、様々なトラブルも起こりうるだろうと覚悟して行きましたが、そんなことはほとんど無く、スムーズな大会運営でした。

また参加者も『辛いコースだけど、楽しめる”あったかい”大会』な印象だと口々にしてました。

ボランティアも南足柄地域の小・中学生も参加していたり、大雄山の僧侶も参加者のために祈祷したりと、ランナー目線で開催された「第1回天狗の小道マラソン」に参加したランナーは大満足だったと思います。

来年開催されるか未定だそうですが、来年開催されたら今度はランナーとして参加したい大会です

天狗のこみちマラソン

公式HP http://www.tengunokomichi.com/

主催:南足柄マラソン実行委員会 / 南足柄市 / 南足柄みらい創りプロジェクト

開催日:11月6日(日)

種目:10キロ、5キロ

コース:スタート最乗寺お土産屋前広場〜広域農道〜てんぐのこみち〜最乗寺境内にてゴール