• 最新情報
  • 習いごと

[2016/09/26]

裁縫苦手な主婦が頑張る!パッチワークキルト奮戦記・01 生活・経済・教育

道具のおはなし

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

こあり

こあり

食べ歩き好きが高じ、1人でどんなお店にも入れる”おひとりさま上手”に。湘南地域はもちろんのこと、趣味に観光に食べ歩きに広範囲の「行ってみたい」「やってみたい」と感じていただける記事を発信していきたいです。

大人になってから 始まった 裁縫生活

こんにちは、こあり です。

前回の序章 に引き続き、これまで作ってきた作品たちを通して、「 子どもの頃から裁縫が好きで 」
という手先が器用な方とはちょっと違う、不器用で 裁縫 が苦手な 主婦目線 による
” パッチワークってどんなもの? ”
を不定期にお届けしていけたらと思っています。
よろしくお付き合いくださいませ

今日から パッチワーク教室だ~ ( ドキドキワクワク )

shugei01-02

家庭科の授業というものを受けることがなくなってからは、ボタンのつけ直しと 雑巾縫い
しかしたことがなかった 
ので、” 家庭用手縫い糸 ” なるものしか持っておらず。
とりあえずそれを持参したのですが…
パッチワーク には専用の糸と針 があり、特に糸はボタンつけなどに使うような
ふっとい糸は決して決して使わないのだそうです (汗) 。

201609-55

いちばん左が持参した糸 (笑)

上記写真左の白い糸が持参した物で、その他 3点がパッチワーク専用の糸 です。
…その後パッチワークを続けて数年経った身として改めて見ると、
これを堂々と先生に見せていたあたり、ちょっとした黒歴史ですね

右端 : Coats & Clark ・ DualDuty ( デュアルデューティー )
キルティング用にすべりが良いよう糸に特殊加工がされているらしいです。
40番手 ( 数字が大きいほど糸が細い )。
青ラベルがピーシング用、緑ラベルがキルティング用 ( 写真はキルティング用 ) 。

右から 2番目の糸 : フジックス・キルター
50番手。すべり加工が最も良く、キルト綿が飛び出しにくいという評価も。

右から 3番目の糸 : Mettler ・ metrosene ( メトロシーン )
60番手なので、写真の3つの中では最も細く繊細。
よくある糸巻きと比べて格段に細く、見た目がとてもスタイリッシュ。
雑貨好きな人は思わず購入したくなってしまう可愛さ。

これらの専用糸の中から好みに合うものを見つけていくようです。

美しい 作品を作るコツその1 … 糸選び

糸は様々な色があり、沢山並ぶと とっても綺麗。
数年前までは目もくれませんでしたが、今では手芸店で棚に整然と並んでいる
糸を眺めているだけで、可愛くてウキウキしちゃいます

先生曰く
「 上手な人は黒い布に白い糸を使っても縫い目が目立たないって言うけれど、
それはもう上級中の上級。
そうでない人は 布の色と糸の色を極力合わせる ことが大事。
それが パッチワークキルトを 綺麗 に仕上げる1つのコツ 

そう、 糸の色をおざなりにしないことは 基本中の基本 なのです。

小さくカットした布同士をつなぎ合わせて作品を仕上げてゆくパッチワークは、
使う布の色に合わせて細かく糸の色を替えていく必要があるため、
始めて数ヶ月で 糸 のストックが大変なことに なっちゃいましたが!(笑)

更に厳密に言うと、ピーシング( 小さな布と布をつなげること )用の糸と
キルティング( 布と布の間にキルト綿を挟んだ状態で縫っていくこと )用の糸は違うので、
糸の種類に厳格なお教室だと、 同じ色の糸をピーシング用 とキルティング用 2 種類
揃えなければならず、手持ちの糸はもれなく倍になるようです。

私が通っていたのは 1種類の糸でピーシングもキルティングもするタイプの教室だったので、
少し楽だったかも知れません。

で? 針は?

針については、「 パッチワーク針 」 「 キルティング針 」 「 ピーシング針 」 などの名称で
専用の物が売っているようです。
あまり太い針は不可ですが、手に馴染むかどうか、使い慣れているかどうかが重視されるようで、
糸ほど厳密ではなく、これらの中から 自分が使いやすいと 感じる物 を使うようです。

私は先生に勧めていただいた 「 四の二 」 という針を購入し使っていますが、まだ自分の好みも
よく分からないので、次は「 パッチワーク針 」を試してみようかなと思っているところです

奮戦記 ・ 02 につづく。 不定期です )