• 最新情報
  • 習いごと

[2017/12/28]

藤沢市新庁舎が完成!落成記念式典を実施 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
新庁舎前で鈴木市長らがテープカットを行った

新庁舎前で鈴木市長らがテープカットを行った

藤沢市役所新庁舎(本庁舎)が完成し、落成記念式典が12月16日に行われた。
老朽化と東日本大震災を経て耐震性に問題を抱えていた旧庁舎は66年ぶりの建て替えとなった。「市民にとって使いやすく、人や環境にやさしい市庁舎として使っていきたい。特に免震装置を取り入れ、災害時の防災拠点として大きな役割を担っていく。1~4階に市民利用の多い窓口を集約、ユニバーサルデザインに配慮した設計になっている。また、市民会議室や展望デッキ、広場や屋上庭園なども広く市民に利用していただきたい。藤沢の将来につなげていく新たな一歩にしたい」と鈴木市長。新庁舎は来年1月4日(木)から供用を開始する。