• 最新情報
  • 習いごと

[2017/09/14]

藤沢ゆかりの土居愛実選手 セーリング世界選手権で銅メダル 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
8月の「レーザーラジアル級女子世界選手権」3位となった土居選手(アビームコンサルティング提供)

8月の「レーザーラジアル級女子世界選手権」3位となった土居選手(アビームコンサルティング提供)

藤沢市・江の島で練習を積んでいる、土居愛実選手(アビームコンサルティング所属)が、オランダ・メデンブリックで8月19日~26日に開催された「レーザーラジアル級女子世界選手権」で銅メダルを獲得した。日本のレーザーラジアル級女子では初めて。3日目にはトップに立ったが、総合成績で3位となった。
土居選手はロンドン大会、リオデジャネイロ大会と2大会連続でオリンピックに出場。2020年東京大会での活躍が期待される。