• 最新情報
  • 習いごと

[2017/09/14]

葉山マリーナの新クルージング艇が運航開始 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
全長18 ・2m、最大定員50人。広々とした艇内が魅力

全長18 ・2m、最大定員50人。広々とした艇内が魅力

「葉山マリーナ(三浦郡葉山町堀内50ノ2)」では、8月11日から新艇「ベイクルーズ葉山Ⅱ」の運航を開始した。この船は、約21年間活躍してきた「ベイクルーズ葉山」後継艇。クルージング用として、同社が特注した、世界に一つだけのクルーザーで、船特有の揺れを軽減させるアンチローリングジャイロを搭載。
新艇運航を記念し、10月1日(日)までに、インスタグラムの葉山マリーナ公式アカウント「h a y a m a m a r i n a _offi cial」をフォローし、新艇ベイクルーズ葉山Ⅱと一緒に写っている写真にハッシュタグ(#ベイクルーズ)をつけて、自身のインスタグラムに投稿すると、抽選で豪華賞品が当たる。