• 最新情報
  • 習いごと

[2017/04/27]

若さの秘けつは“好きなこと”を続ける! (湘南 2017年4月29日1426号) 生活・経済・教育

アクティブシニア大集合

この記事をクリップする

  • イベント

4(シ)月28(ニア)日は、日本記念日協会が認定した「アクティブシニアの日」。そこで、定年退職後から“好きなこと”を続け、今も意欲的に取り組む湘南の“スーパーアクティブシニア”を紹介します。

マスターズ水泳
79 歳で世界新記録樹立
下野 育朗さん(79 歳・藤沢市)

5年後を見据え週に5日練習
水泳は“生活の一部”

20170429-5
「5 年前、75 歳―79 歳区分の同じ種目で世界新記録を狙いましたが、記録に及ばず、今年はリベンジでした」と語る下野さんは週5 日、一日2㎞以上は泳ぐそう。定年退職後の楽しみのために、学生時代親しんでいた水泳を再開。「今では水泳は生活の一部。辞めたら時間が潰せない(笑)」。
モットーは“ 一生懸命”。「これからは体力との勝負。モチベーションを上げ続けるには練習しかない」。下野さんは、4/16 に開催された「日本マスターズ水泳短水路大会」の400 m個人メドレーでも、7 分9 秒74 で世界記録を樹立するという快挙も成し遂げました。

三重県出身。「目の前が海水浴場だった」という下野さんは高校時代に400m自由形で国体に出場した経験も。「5年刻みの大会は、5年ごとに年齢区分が上昇するので、体力と共に記録が落ちることも計算し、どう記録を作っていくか考えながら練習しています」

三重県出身。「目の前が海水浴場だった」という下野さんは高校時代に400m自由形で国体に出場した経験も。「5年刻みの大会は、5年ごとに年齢区分が上昇するので、体力と共に記録が落ちることも計算し、どう記録を作っていくか考えながら練習しています」

 

6 秒更新で世界記録樹立!
2 月に行われた「新春マスターズスイムミート2017」80 ~ 84 歳区分の200m 個人メドレー。下野さんは、3 分16 秒26 という世界記録を6 秒も更新する記録で世界新を樹立しました
※年齢区分は数え年でエントリーができます

 


 

81歳でゲームアプリ
「hinadan(ひな壇)」を開発
若宮 正子さん(82 歳・藤沢市)

おばあちゃんプログラマーにCNNなど全世界が注目

「ハイシニア向けの簡単なゲームなので、今後は老人施設などで使ってもらえれば」と若宮さん


2 月、若宮正子さんが作ったスマートフォン向けゲームアプリ「hinadan」がアップルから配信されました。配信後、「日本のおばあちゃんがすごいものを作った」と話題になり、アメリカのCNN をはじめ全世界から取材依頼が。「グーグル翻訳を駆使して対応したら、世界各国からフェイスブックに200 人以上のお友達申請がありました」。
定年後に独学でパソコンを始めた若宮さん。実はExcel を使ってアートを生み出す「エクセルアート」の創始者でもあります。今回は半年かけてプログラミングを学んだそう。「もっと勉強していきたい」と意欲的な若宮さんの愛称は「マーちゃん」。日々の活動などを紹介したHP も開設しています。
20170429-11

(右上)開発後、韓国ソウル市で行われたソフトウェアのイベントに招待され、「私は創造的でありたい」というテーマでスピーチ

 

iPhone アプリ「hinadan」とは
画面下部の人形置き場にある雛人形を軽く「トン」とたたき、画面上部の台座の正しい位置を同じようにたたきます。正解だと「ポン」と音がします。間違った場所においても何度でもやり直せます。ダウンロードできるのは「iPhone」「iPad」。「hinadan」で検索を

 


 

古代史の研究で
博士号を取得した79 歳
加藤 俊平さん(79 歳・藤沢市)

“好きなことだけ楽しんだ”9年間
今後も研究継続


子供のころから古代史に興味があったものの、就職難だったため、「大学は政経学部経済学科を出て公務員になった」という加藤さん。定年退職後、両親の介護10 年間を経て、71 歳になってから東海大学大学院歴史学科に入学し、79 歳で博士号を取得しました。
博士論文のテーマは「双脚輪状文の成り立ちと展開」。「若いころからやりたかったことだから、研究が辛いと思ったことはありません。勉強はしない主義(笑)。自分の好きなことだけ楽しんできた、という感じ」。秋には沖縄で調査を行い、引き続き研究を続けていくそうです。

今年3月に東海大学大学院でおこなわれた授与式。同大学院の理工系や医学研究科以外で、博士号を取得したのは加藤さんだけだったそう

 

双脚輪状文(そうきゃくりんじょうもん)とは
6 世紀、古墳時代のわずか100 年の間に出現した古代の文様で、壁画や埴輪として出土。沖縄などに生息し、今でも同地では魔除けとして軒先に吊るされている「スイジガイ」を元に文様化されたと言われています。加藤さんは、この研究の第一人者です
20170429-12