• 最新情報
  • 習いごと

[2018/01/26]

女性の願いは必ず一つ叶えてくれる!ドウマン・セイマン鳥羽の石神さま 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

みるるん∞

みるるん∞

鎌倉市在住。旅と読書、美味しいものを食べること、鮮度のいい、愛とユーモアのある人、生モノがすき。2歳になる男の子の母をしています。子連れで楽しめる場所や穴場スポットなどを発信していきたいと思っています!

みなさまこんにちは!

1月ももう下旬・・あっという間ですね。初詣にはもう行きましたか。

2月3日までに近くの神社などに行き、神様に今年の抱負や野望などをメモに書いてまとめ、しっかりと伝えると、叶いやすいらしいです!叶えばラッキー是非お試し下さい♪

2018年みなさまの抱負は何ですか?私は今まとめている最中です!

女性の願いを一つ叶えてくれる鳥羽の神社 石神さん


 

さて、今回おすすめする素敵スポットは、女性限定!?女性の願いを一つ叶えてくれるという鳥羽の神明神社、石神さんです!!

i1

みなさんは‘’お伊勢さん‘’こと、伊勢神宮に行かれたことはありますでしょうか。わたしはその清涼な空気感がとてもすきで、年に1度はお伊勢参りに行くようにしています。

ちょうど一年前の伊勢にて、タクシーの運転手さんが『石神さんにいかれたことはありますか?女性の願いを必ず一つ叶えてくれるんです。みんな必ず一年以内にお礼参りにくるんですよ。』

と教えてくれました。石神さま!?願いが叶うとな!?これは行くしかない!!ということで、一年越しに行って参りました!!

入口はこんな感じです♪

入口はこんな感じです♪

進んでいくと…

進んでいくと…

右手に石神さまが見えてきました!

右手に石神さまが見えてきました!

わりとこじんまりとした神社なのですが、清涼感はさすがに素晴らしいです

このような看板を発見致しました!

このような看板を発見致しました!

まずは奥にあるご本殿(神明神社)でアマテラスさんをお参りしてから、石神さんへ行ってくださいとの案内が書いてあります。

可愛い絵で神様の紹介をしてくれているのでわかりやすいです

一番奥に進んでいくと…

一番奥に進んでいくと…

本殿である神明神社がありました。こちらでまずはアマテラスさんにご挨拶。

きびすを返し、改めて石神さんへ向かいます。

i7

願い事を書く用紙を発見!

願い事を書く用紙を発見!

可愛いピンク色の用紙 こちらに願いを書きます。

可愛いピンク色の用紙 こちらに願いを書きます。

折るとこのようになります。

折るとこのようになります。

石神さんのご祭神は神の子を授かり生み育てた女神であるタマヨリヒメさんです。

地球出身の姫ながら、神の子を授けるに値する純粋さと聡明さ、芯の強さを兼ね揃えており、女性の願いを叶えてくれるといわれています。母性溢れる女神さまという印象です♪

大変人気があり、全国から女性が集まってくるそうです。

この日もたくさんの女性の参拝者でにぎわっていました。

お守り♪

お守り♪

真珠の付いたタイプのお守りも♪

真珠の付いたタイプのお守りも♪

反対の面

反対の面

なにやら可愛い怪しげなマークが!?

なにやら可愛い怪しげなマークが!?

この印は『ドウマン・セイマン』といい、鳥羽の海女さんが磯着にしるす古くから伝わる魔除けのおまじないだそうです。こちらのマークがお守りにもしるされています。

そして、お土産用にお守りを買うと御祈願用紙と石神さん宛の便せんをいただくことが出来ます。遠方に居ながらもお土産をもらった人は願いを石神さまに届けることができるんです♪

i14

何だか素敵ですよね!

石神さまのご祭神のタマヨリヒメさんは実は鎌倉の龍口明神社にも祀られています!

龍口明神社 

鎌倉にある龍口明神社

こちらの神社には駐車場もありますし、鳥羽までいくのが難しい方は、龍口明神社に新年のご挨拶に行くのもいいかもしれません

きっとあなたの願いも届くはずです!

ぜひ一度、鳥羽の石神さまにも足を運んでみてくださいね。
今年も一年、みなさまにとって素敵な年になりますように☆☆☆

おまけ 鳥羽の焼き牡蠣 1500円くらい!

1500円くらいの鳥羽の焼き牡蠣!ZEPPINです!

神明神社 石神さん
詳細

517-0032
三重県鳥羽市相差町1385
TEL 0599-33-6873
http://www.toba-osatsu.jp/ousatu_miru.php