• 最新情報
  • 習いごと

[2018/03/29]

湘南平に恋人たちのモニュメント 南京錠は「ainowa」に設置を 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
発表会用に平塚産の生花で彩られた「ainowa」。設置された展望スペースには、9:30 ~ 21:30 に入場できる

発表会用に平塚産の生花で彩られた「ainowa」。設置された展望スペースには、9:30 ~ 21:30 に入場できる

海や平野を見渡す眺望や夜景で、デートスポットとしても人気の「湘南平」に、平塚市では南京錠をかけられるモニュメントを高麗山公園レストハウス3階展望スペースに設置。3月14日に発表会が行われた。これは、恋人たちが愛を誓い南京錠をかける名所として、同じ公園内のテレビ塔などのフェンスに取り付けてしまう迷惑行為への対策とともに、この観光資産を活用して、より多くの来場者の誘致を目的としている。
このモニュメントは、同市のシティプロモーションのスローガン「手をつなぎたくなる街 湘南ひらつか」にちなみ、「人と人との輪」や「絆」を意識したリング形のデザインで、その名も「ainowa(あいのわ)」。これに合わせ、同レストハウス2階「湘南平展望レストランFlat」で記念メニューが登場。今後も、同市観光協会や市内の商業者と連携しながら活用を検討していくという。