• 最新情報
  • 習いごと

[2018/04/19]

湘南モノレールPASMOサービス開始記念セレモニー開催 生活・経済・教育

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
左から、松尾崇市長、いのうえのぞみさん、しょもたん、尾渡英生社長

左から、松尾崇市長、いのうえのぞみさん、しょもたん、尾渡英生社長

湘南モノレールでは4月1日「PASMOサービス開始&湘南江の島駅エレベーター供用開始記念セレモニー」を大船駅構内で開催。
「今日は、ようやく長年の皆さまのご要望に応えることができた記念すべき日。今後も利用しやすい交通機関を目指してまい進したい」と、尾渡社長。同社では、コーポレートロゴやマークも一新した。
来賓の松尾鎌倉市長が「沿線の市庁舎移転計画も含め、街の活性化を図っていきたい」とあいさつ。同社WEBマガジン「ソラdeブラーン」で連載を執筆中の、いのうえのぞみさんが一日駅長として登場。須田大船駅長が「一層サービス向上に努めたい」と話した。

PASMO サービス開始ヘッドマークは、5/6(日)まで運行

PASMO サービス開始ヘッドマークは、5/6(日)まで運行

続いて、PASMOサービス開始ヘッドマークが「5605編成・湘南グリーンライン・しょもたん号」の運行を担当する三崎運転士と山下車掌に贈呈され、エレベーター供用を開始した湘南江の島駅に向けて出発した。同号は、5月6日(日)まで運行される。