• 最新情報
  • 習いごと

[2017/12/08]

湘南がHAPPYになる日♪湘南国際マラソンに挑戦!! 文化・スポーツ

湘南ならでは[しらす]もエイドに!!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

Running★LOVE湘南

Running★LOVE湘南

Running歴5年のサブ4ランナーです! 湘南生活は2年目ですが、ジョギング中に目に映る湘南の風景に感動の日々!なので、ジョギング中に発見したオススメスポットなど、ランナー目線のコアな発信も?!したいと思います。

12月のカレンダーの第一日曜日は「湘南国際マラソン」と手帳に記入している主婦も多いのでは? 今年で12回目の開催となる湘南エリアでも全国でも有名なこの大会。

走る地域特派員も2年連続でフルマラソンに挑戦!!

24989285_10207968146520015_428757590_n

このゴールゲートを目指します!!

【湘南がHAPPYになる日】とは一体


朝7時半過ぎ、日差しがでてきたころ、会場の大磯プリンスホテルはランナーでいっぱい!

24824660_10207968145479989_326272739_n

陽が高くなるにつれてランナーが増えて行く大磯プリンスホテルの敷地

「久しぶり〜」「元気?!」と会場内では同窓会のように、1年振りにあうラン仲間と出会うこともあり、これが楽しみで毎年この大会に出てます!という都内から来るランナーもいるほど。

今年も昨年と同じCブロック!! スタートラインにたどり付くまで3分くらいはかかるブロックですが、昨年の経験を活かし、慌てず進みます。(グロスタイムで少しでもタイムを速めたいというランナーも多く、押されたりすることもあり、転倒する人もいるのです…)

24829224_10207968146200007_683772962_n

毎年のお楽しみ、気になる今年のゲストは「トレンディエンジェル」

エールを送ってもらいながらゆっくりスタート

24891735_10207968145399987_1212886193_n

最後のブロックがスタートゲートを通過するのに約25分!!

バイパスをスタートし、平塚方面へ、

約3キロのバイパスロードが終わると、第一給水所が見えてきます。はじめの給水は混雑しているのでスルーをして、次のエイドを目指します

平塚市内に入ると沿道から「頑張って〜」との声援がこだまします。

第2給水所が見えてきました〜 ここでスポーツドリンクを貰い飲みながら走ります

24992538_10207968405646493_1156545311_n

湘南国際M「オリジナルプラカップ」

そして湘南大橋を上り「江ノ島はあそこか…」と折り返し地点を眺めながら そして反対側から走ってくる「ハーフエリートの部」のランナーに声援を送りながら湘南大橋を下ります。

茅ヶ崎で烏帽子岩を眺めながら走り〜辻堂へ。ここで第4給水所に立ち寄ると復興支援給食「岩手県のくるみゆべし」が

スクリーンショット 2017-12-07 16.56.48

毎年恒例となった復興支援給水 ランナーにもありがたい!!(湘南国際マラソンHPより)

さっぱりとしていて食べやすく、両手に1個ずつありがたく食べ走ります


やっと折り返しの江ノ島〜ここまででスタートから約2時間経過。

24898923_10207968229322085_120995249_n

日なたを走っていると汗ばんできます「給水所はまだぁ?」と思いながら走っているとみえてきました!

ここでまた復興支援給食を発見!! しかしさっきのゆべし2個でお腹いっぱいのため給水だけもらいました。

21キロ通過「あと半分だよ!」と沿道からも鼓舞されます

28キロ通過、お待ちかねの【湘南HAPPY給水・給食】を発見!!

自販機販売で有名な「湘南クッキー」などなど色々な湘南銘菓がずらり!! ありがた〜く頂ました〜

スクリーンショット 2017-12-08 12.44.44

えぼしようかんも毎年出てます!!

さぁ、残すはあと10キロ!というところが実は一番の難所… そう湘南バイパスコース。

ここからは日陰の役目をしてくれていた防砂林がなくなり、日差しを浴びながら走ります。

そして「30キロの壁」とも言われるランナーにとって一番足も体力もきつくなる頃。歩きだすランナーが続出。

そして35キロ通過!ここでまたまた【湘南HAPPY給水・給食】発見

24899049_10207968405606492_1838624155_n

なんとコロッケも!!

ここでは湘南名菓の「都饅頭」「西行まんじゅう」「湘南バターどら焼き」「湘南ゴールドエナジー」とHAPPYなご褒美が盛り沢山!!

24829373_10207968405686494_1783858255_n

さらには「しらす」食べやすいミニ丼で!!

ついでに、海の景色も楽しめるので、ここの給水所で休憩タイム とてもおいしゅうございました!!

さぁ湘南給食と湘南ゴールドエナジーパワーで最後の折り返し地点「二宮」を目指します

しかし、元気だったのも束の間・・・1キロ走るごとにどんどん足があがらなくなってくる…

そしてやっと39キロを通過!! あと少し!! ここで最後の折り返し、給水と「よし!はしるぞ!」と再び自分で気合いを入れ直し走りだします。

そして遂に41キロ通過。残すはあと1.195キロ 1秒でも速くゴールしたい…という気持ちが高まり、ラストスパート

24891837_10207968250922625_1206835571_n

最後の直線ではこんなにパワーのこっていたの?というくらいのダッシュ!!

草履や裸足で走るランナーも抜き、ついにゴール

42.195キロ無事に完走 気になるタイムは…

グロスでも3時間台の3時間57分30秒(ネット3時間54分14秒

昨年はギリギリのサブ4だったので、大満足です

ゴール後は完走メダルとお水を受け取ります

24989380_10207972625271981_1679159083_n-1

今年のメダルはシャレてます!!

続々とゴールするランナーを観ながら、平塚駅へ向かいます そう、駅前温泉「湘南ひらつか太古の湯」に身体を癒しに!!

24232955_10207940238062321_6098109102532223981_n

【湘南国際マラソン走ってきました】というとこの日はなんと60分1080円で入れるというこれまたHAPPYな特典 疲れた身体を癒しました〜


2017年はフルマラソンに出場者約19000人、

そのうち完走率94%と高い確率で完走できるのも、大会の運営、エイドの充実、そしてやはり沿道からの絶え間ない声援がある からだと思います。

キツいコースですが、やはり地元の大会、毎年挑戦したくなる大会でもあります。

さぁ来年マラソンデビューしてみませんか

24824623_10207968405566491_1413971336_n

第12回湘南国際マラソン

http://www.shonan-kokusai.jp/12th/

開催日:2017年12月3日

■フルマラソン 一般の部
■ハーフマラソン エリートの部
■10km 一般の部
■10km 車いすの部
■10km 障がい者の部
・視覚障がい者
・知的障がい者
・移植者(臓器移植者、骨髄移植者、角膜移植者が対象)
■ファミリーラン
・小学生の部
・親子の部

フルマラソン出場者には↓Tシャツが事前に郵送されます!!

24898948_10207972625911997_1283224007_n