• 最新情報
  • 習いごと

[2017/04/11]

武雄市図書館は相変わらず大人気 文化・スポーツ

今さらですが 注目の図書館に行ってみました

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

アルテ

アルテ

昭和の生まれ。茅ヶ崎在住。 テレビを持たない生活を送っています。

今回は春休みで、ちょっと遠出してきました。
九州は佐賀県武雄市。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

九州は桜が満開

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

辰野金吾設計の武雄温泉楼門。当初は三門つくる予定だった。

武雄市図書館に行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初の「ツタヤ図書館」として2013年にオープンし、話題になった図書館です。
スターバックスの入った館内に一歩足を踏み入れるとコーヒーの香りと新しい本の匂いが漂ってきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これからの季節は外の席も気持ちがいい

以前は、普通の市立図書館で、休館日は月曜日と年末年始など。午後5時(金曜日は午後6時)には閉館していました。
現在は、年中無休で開館時間も午前9時から午後9時までです。

図書館の蔵書数は20万冊くらい。

以前のように貸し出し用図書資料(館内閲覧のみのものも有り)と、本屋さんの売り物としての本や雑誌が同じフロアに並んでいます。ちょっとおしゃれな文房具なども売っています。

お土産の図書館せんべい(税込518円)。売上の一部が図書購入費にあてられる。

お土産の図書館せんべい(税込518円)。売上の一部が図書購入費にあてられる。

図書館の貸し出ししてもらえる本と、売っている本、それぞれ置く場所は分かれています。慣れていないので、ちょっと戸惑いました。どちらもスタバの席に持ち込んでコーヒーを飲みながら読むことができます。

日曜日の午後3時頃に訪れたところ、図書館の駐車場は満車状態。館内の椅子はスターバックス周辺以外もほぼ満席。書架の間の通路も人と人がすれ違う時にぶつかりそうなほどな混み具合。とても普通の速度で歩けません。こんなに混雑している図書館はこれまで見たことがないほど混んでいました。館内は残念ながら撮影禁止。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歴史資料館では「たけおのお宝」展示中

現在、おとなりに建設中の武雄市こども図書館は今年10月にオープンするそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の10月にこども図書館オープン予定

改装前の武雄市図書館は、子どものためのスペースが充実していたのに、それが削られてしまったのが残念だなあと思っていたのですが、新しい子ども図書館は子どもを連れてゆっくり過ごせる場所になるのでしょうか。楽しみですね。

武雄市図書館をつくる時に参考にしたといわれる伊万里市民図書館にも行ってきました。以前から、行ったことのある人からはとても良い図書館だと聞いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

伊万里市民図書館

オープンは1995年。全国に先駆けて滞在型図書館を実現し、現在でも注目されている図書館だそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自然光の入る明るい館内

伊万里出身の森永太一郎のミニ展示コーナーもあり、勉強になりました。森永製菓の創始者はこの町で生まれ育ったのですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人一倍働き者だった森永太一郎氏

土地柄、伊万里焼や有田焼、唐津焼など陶磁器の図書や図録が充実しています。
子どものためのスペースも充実していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

書架にも陶芸作品が飾られている

伊万里市民図書館で偶然見かけたムックに載っていた長崎市立図書館にも出かけてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長崎市立図書館は2008年にオープン。
建物の一部に、この場所にあった、かつて原子爆弾で負傷した多くの人々が治療を受けた救護所新興善小学校(国民学校)が再現されています。この「救護所メモリアル」という一角では平和の大切さについて改めて考えさせられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

教室が救護所になってしまった

地下1階、地上4階建ての施設のうち、利用者向けエリアは1・2階のみ。4階には55万冊収容可能な自動化書庫を備えており、蔵書はICタグで管理され、自動貸出機で簡単に利用できるようになっているそうです。

雑誌のコーナーも広く、外国語の書籍も充実していたのが羨ましかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雑誌のコーナー。何列も書架が並んでいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

英語の本。中国語、韓国語の新刊書も定期的に購入している。

英語、中国語、韓国語など読めない言語で書かれた本でも、いつでも自由に手に取ることができるとその言葉に対して興味を持つきっかけになりそうです。

今回見学した新しいタイプの図書館はどこも居心地がよく、一日ゆっくり過ごしたくなるような場所で、近所にこんなところがあったら幸せだろうなと思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長崎市立図書館のカフェのワッフル

新しい武雄市図書館については賛否両論があるようです。
実は私は短い期間ですが武雄市民だったことがあり、以前の図書館にも行ったことがあったのですが、開館時間がもう少し長くなるといいなと思っていました。市長さんに要望を出したこともあったので、その願いが叶ったのはうれしかったです。

2館目の「ツタヤ図書館」は2015年にオープンした海老名市立中央図書館。
こちらはまだお邪魔したことがありません。海老名にもでかけてみなくては!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

武雄のまちなかでよく見かける恵比寿様

 

 

武雄市図書館
【所在地】佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304-1
【電 話】0954-20-0222
https://www.epochal.city.takeo.lg.jp/winj/opac/top.do

伊万里市民図書館
【所在地】佐賀県伊万里市立花町4110-1
【電 話】0955-23-4646
https://www.library.city.imari.saga.jp/

長崎市立図書館
【所在地】長崎県長崎市興善町1-1
【電 話】095-829-4946
https://lib.city.nagasaki.nagasaki.jp/