• 最新情報
  • 習いごと

[2017/11/09]

来週末の11月17日・18日・19日 ラスカ平塚×大学のコラボ商品発表 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
落花生・豆菓子「芳甘菓豆芳」の商品開発会議

落花生・豆菓子「芳甘菓豆芳」の商品開発会議

「ラスカ平塚」では、新メニュー開発に向け、今年4月から地元の「神奈川大学」経営学部の飯塚ゼミと「文教大学」健康栄養学部の笠岡ゼミに所属する合計13人の学生と協働で展開。
その成果の発表と開発商品の限定販売を行うフェアが、11月17日(金)・18日(土)・19日(日)、ラスカ平塚1階の星の広場で開催される(午前11時~午後4時、初日は7時まで)。
注目は、ラスカ内ショップの「芳甘菓豆芳」と両大学がコラボし考案した、新作菓子「Grand・P・Choco lat(グラン・ピー・ショコラ)」。これは、「若い人にもっと落花生を食べてほしい」という店舗の要望から、高校生へのアンケートや試作・議論などが重ねられ、ナッツとドライフルーツを使って、華やかなチョコレートバーに仕上げている(写真左)。
そのほか、平塚市が推進する地産地消プロジェクト「ベジタマもなかプロジェクト」にラスカ平塚も参加し、神奈川大学学生とラスカ内のショップがコラボし考案した商品も登場する。

試作や議論などを重ね開発された新作菓子「Grand・P・Chocolat」

試作や議論などを重ね開発された新作菓子「Grand・P・Chocolat」