• 最新情報
  • 習いごと

[2018/05/01]

星野リゾート リゾナーレ熱海のリニューアルプレス会で、その魅力を実感!! 地域・観光・歴史

花火に包まれるレストラン!? 非日常感いっぱいの「リゾナーレ熱海」

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

from スタッフ

湘南エリアから電車で1時間ほどの熱海は、
年間約15回も「熱海海上花火大会」が行われていることで有名ですが、

憧れのホテル「星野リゾート リゾナーレ熱海」のレストラン
「和食ダイニング 花火」が、この度、リニューアルオープンを前にした
プレス発表会があるとのことで取材させていただきました!

実際に行ってみて魅力を実感!!
そこには、ファミリーでも、大人同士でも
何度も利用したくなる非日常感があふれています

熱海ならではの「花火」「和食」を堪能

4/27にリニューアルオープンの「和食ダイニング 花火」
レストラン空間は、なんと「熱海海上花火大会」がイメージされているんです!

壁面には花火のイメージデザインがされていて、非日常!

壁面には花火のイメージデザインがされていて、幻想的!

hanabi

花火をモチーフにした半個室席が点在しています☆

そこで味わえるのが、「熱海舌つづみ」をテーマにした
サザエや金目鯛などの魚介を中心に旬の味覚を取り入れた会席料理★
お造りと八寸の器は、リゾナーレ熱海オリジナル!
熱海の風を受けて相模湾を軽やかに疾走する
船をイメージしたデザインなんですよ↓

サザエや金目鯛などの魚介を中心にした会席料理(イメージ)

サザエや金目鯛などの魚介を中心にした会席料理(イメージ)

私も試食をさせていただいて、どれも新鮮で丁寧な味わい~~
仕事中なのも忘れてしまいます~~~~♪

■絶景もアクティビティも楽しめるリゾートステイ

レストランの内覧&試食に加えて、非日常感いっぱいの施設見学もさせてもらいました!

まず10階にあるフロントからは、熱海の絶景が一望できるんです♪
さらに、花火をイメージしたクライミングウォールがあり
見ているだけでワクワク

大きな窓からは、熱海の海や街を一望!

大きな窓からは、熱海の海や街を一望!

 

ホテル最上階には「ソラノビーチ Books&Cafe」があり、
フロア内なのに白い砂浜が広がって、海辺のよう。
夜は12歳以上でないと利用できない、大人な空間になるそうです

SNS映えする空間もステキ

SNS映えする空間もステキ

 

そして、そして!!
ホテルの廊下から続く「森の空中基地 くすくす」は、
アスレチックに挑戦したり、ツリーハウスでお茶をしたりと
子どもも大人も楽しめる事間違いなし!

5月末までイースターイベントが行われています♪

5月末までイースターイベントが行われています♪

今回の取材を通して、近いうちに必ず宿泊するぞ!
と、改めて心に決めました

星野リゾート リゾナーレ熱海

静岡県熱海市水口町2-13-1
☎0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
アクセス【電車】JR熱海駅から送迎バスで約20分
https://risonare.com/atami/