• 最新情報
  • 習いごと

[2017/03/08]

憧れのあの車が鎌倉の住宅街に現れる! 「Garage cafe 105」 料理・グルメ

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

Tomo

Tomo

うまいもん!が大好きな鎌倉在住の野菜オタクです。 食や野菜に関する活動を行なっています。読者の皆さまが「ベジフル&ハートフル」な毎日を過ごせるよう、シュフ目線で情報発信します。

真っ赤な高級外車がシンボルの
「Garage Cafe 105」は、大通りから少し入った
閑静な住宅街の中にあります。

外観

ガレージの一角をカフェに改装した店内。
正面のカウンターには、昔懐かしいオーディオから心地よいBGMが流れています。
また、お客様にも好評のストーブは、木のぬくもりが感じられる内装と相まって、より一層温かみのある雰囲気をかもし出しています。

カウンター

ストーブ

さて、オススメの人気メニューのカフェモカスムージーや、シェケラート(イタリアのアイスコーヒー)は、これからの季節にはぴったりのフレバーですね。

スムージー

私はアフォガードをいただきました。
バニラ風味のアイスクリームにエスプレッソをかけていただくイタリアのデザートは、甘いバニラとほろ苦いエスプレッソが大人なスイーツでした。

⑤

ハンドドリップで丁寧に淹れていただくコーヒーも美味しい。
そして、オーナーこだわりのコーヒー豆も販売しています。

コーヒー豆の販売

砂糖、ミルクを入れる方には「ブレンド」、ブラックが好きな方は「まろやかブレンド」、アイスコーヒーには「イタリアンブレンド」なるほど!お勉強になりました。

コーヒーと相性の良いチェルキーバーという、スイーツも販売しています。

チェルキーバー

ここのオーナーは娘の幼稚園時代の担任の先生。現在は退職され、昨年秋にカフェをオープン。コーヒーと車がお好きとはちょっと意外でしたが、園児や保護者から絶大な人気があった先生は、カフェでも気さくなお人柄であたたかくむかえてくれます。

アルファロメオ

さて、皆さま!
ここで問題です。カフェのシンボルにもなっている赤い車の名前、わかりますか?
そう、アルファロメオ様♡
街を走っていると、みんなが振りかえる イタリアのあの名車です。

オーナーのご主人がこのデザインが気にいり、若いころ憧れだったそうです。
それを手にいれられるなんて、羨ましい限りです。
そうそう、Garage Cafe 105 の「105」の数字が気になっていましたが、これ、車両型式だそうです。こんなところにもこだわりが感じられますね。
ご主人は週末にお店にいらっしゃるそうですので、車好きのお客様と車談義に花が咲くことでしょう。

夕暮れどき

こちらはテイクアウト専門店ですが、席は室内に3席、屋外に2席あります。
屋外の席では、コーヒーをすすりながらアルファロメオを眺められるという、マニアにはたまらない贅沢な時間が過ごせます。

気軽に立ち寄って欲しいとのオーナーの想いがつまったカフェは、腰越海岸から徒歩約20分、これからの季節は近くの広町緑地の山桜も楽しめます。
散策の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

「Garage  cafe  105」

鎌倉市津598
電話:0467-32-1050
営業時間 9:00~19:00
定休日 火曜日

https://www.facebook.com/Garage-Cafe-105-1592343754404140/?ref=page_internal