• 最新情報
  • 習いごと

[2017/10/26]

平塚駅前広場地下道をアートで彩る「平塚地下道ミュージアム」開設 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
平塚シティプロモーションのスローガン「手をつなぎたくなる街」にインスピレーションを受け、作品制作を進める

平塚シティプロモーションのスローガン「手をつなぎたくなる街」にインスピレーションを受け、作品制作を進める

平塚市内の2つのギャラリー関係者を中心に組織された「平塚まちなか美術館実行委員会」が平塚市とのコラボレーションで企画した「平塚地下道ミュージアム」開設に向け、10月29日(日)までの合計8日間、平塚駅前広場地下道の南北を走る通路の壁面に設置したパネルに、16人のアーティストがライブペイントを実施。10月20日には、イラストが印刷されたラッピングフィルムが、ラスカ平塚側の階段に貼り付けられた。
また、参加アーティストの作品展が、平塚市役所で10月31日(火)まで同時開催され、11月3日(金・祝)には、地下道周辺で落成式や関連イベントが行われる。