• 最新情報
  • 習いごと

[2017/09/02]

平塚に行列のできる「釜揚げ本格手打ちうどん」の名店、発見! 料理・グルメ

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

うみ

うみ

海と歌、旅と美味しいものが大好き。雪国育ち、都内在住でしたが、海好きが高じて湘南に移住し10年が過ぎました。海まで5分、夫と高校生の娘と一緒に暮らしています。

平塚駅から、ららぽーと湘南平塚へ向かう商店街の途中に、お昼時いつも、ちょっとした行列ができるお店が気になっており。

なんのお店? とのぞくと、うどん屋さんのようなのです。

s_20170830_1

うどん屋さんに行列って珍しいなぁ。なんだか妙におしゃれなお店だけど・・・と、毎回のぞきこむものの、素通り。

そして先日。娘が不在の夜、久々に夫婦で外食でも、ということになり、「そういえば、あのお店は、夜もやってるのだろうか?」と思い出した。

インターネットで調べてみると、うどんも美味しいけど、アラカルトも好評のレビューが多数。これは行ってみなければ! と出かけてみました。

●●カフェのようなお洒落なうどん屋さん

夜になると、お店の入口の雰囲気もグッと変わります。

s_20170830_12

店内も、お洒落で落ち着いた空間です。カウンター的なセンターテーブルの他、お座敷もあります。

s_20170830_2

予約しておいた、掘りごたつの席へ。暑いですから、まずは、こちら。

s_20170830_3  s_20170830_4

グラスが「うすはり」とは嬉しいです。そして、お通しの「プチトマトの冷たい煮物」が美味しい! さすがうどん屋さん、お出汁とかつおが効いています。

「限定」に弱いワタクシ、10個限定の「ごま豆腐」をオーダー。夫は「激辛!」に惹かれて、自家製味噌のもろきゅう」をご要望。

20170830_8  s_20170830_5  s_20170830_6

辛い物が好きな人であれば、それほど激辛ではありません。きゅうりは芯がカットされておりサクサクです。「蛸の粕漬け」は、とても柔らかくて、言われないとタコと気付けないほど。

飲み物のメニューを見ると、日本酒の銘柄がズラ~っと並んでおります。それもそのはず、店長さんが「利酒師」の資格を持っていらっしゃるのだそうです。2,000円で、好みに合わせておすすめの日本酒を3杯選んでくださるというので、お願いしてみました。

s_20170830_9  s_20170830_11  s_20170830_16

こちらもグラスが素敵。3種類とも、私の好みにピッタリでした。

フロアのスタッフさん達は若い方が多いのですが、ハキハキと明るく、お店の雰囲気を大事にされていて、居心地が良いです。

s_20170830_10  s_20170830_13

桜肉の燻製「さいぼし」、初めていただきましたが、とても美味しかったです。季節野菜の天ぷらも、サクサクでボリュームあり、オススメです。

この日は、お腹が満たされてしまったので、うどんまで入らず・・・改めて別の日に伺いました。

●●もちもち!の手打ちうどんを堪能

冷たいうどんがいただきたくて「ざるうどん」にしました。「釜揚げうどん」のほか、「肉汁釜揚げうどん」や「カレーうどん」もあり、大盛りや小盛りも選べます。

美味しさのため、茹で置きは一切やっていないとのこと、ビールとお通しをいただきつつ、しばし待ちます。

s_20170830_14 s_20170830_15

メニューに、おすすめの食べ方があり、その通りにいただいてみました。最初は汁のみで、次にネギ、揚げ玉、七味、おろし生姜を、1つ入れる度に、1口いただき・・・

うどんのコシがしっかりあって、もっちもちです。薬味による味の変化も楽しみました。店名にある「釜揚げうどん」も、改めて試してみなければです。

店内にはおむつ替え台もあるとのこと、お子さん連れの団体さんも楽しそうにお食事されていました。

こだわりのうどんはもちろん、美味しいアラカルトやお酒も堪能できて、お店もスタッフさん達も雰囲気よく、居心地が良い。これが、あの行列の理由だったんですね。

平塚に釜揚げうどんの名店あり。ぜひ1度、足を運んでみてください。

店舗詳細
釜揚げうどん専門店もと

住所: 神奈川県平塚市宮松町6-26
TEL: 050-5589-9569
HP : http://reap-japan.com/moto/

ランチ 11:30-15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30-21:00(L.O.20:30)
定休日: 火曜日・毎月最終週の月曜日