• 最新情報
  • 習いごと

[2017/11/29]

平塚「大門市」 地域・観光・歴史

参道の賑わいを取り戻すために!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

Keiko

Keiko

湘南のやさしい風と光を浴びながら 美味しい物や日本文化を楽しむのが好きです。私なりの視点でのんびりと情報を発信していきたいと思います。 おさかなマイスターの資格を持っています。

平塚の八幡神社は歴史が古く規模も大きな神社です。
その参道として、長い間栄えてきた「大門通り」
昔は海岸までつながっていたと言われています。
大門通り
IMG_6390

 

 

 

 

残念ながら、平塚停車場(平塚駅)の設置により海岸側は分断され
次に国道1号線の開通により八幡神社と分断されてしまいました。
肉屋、オモチャ屋、下駄屋、など、生活に役だっていた大門通り・・・
次第に消えて行く店舗の姿は 子供であった私にも寂しく感じました。

そこで8年ほど前、まず立ち上がったのが「朝市ネットワーク」
この時は3万人以上の人が集まり大盛況でした。
当時この活動に関わった 横浜の坪倉良和さんは
「大勢の人の頭ごしに赤い鳥居がみえて、嬉しくて泣いたものだよ」と
懐かしいお話をして下さいました。
多くの集客を機に「大門市」と名称を変更し、今年で7回目を迎えました。
IMG_6451
さて、さて 大門市が始まります!先ずは力強い太鼓の音で幕開けです。
IMG_6427IMG_6418

 

 

 

 

出店は 市内市外のキッチンカー、学生グループ、小物屋さんなどです。
今回は平塚市内のお店を中心にご紹介いたします。

「鳥仲」鶏肉の美味しさ、こっこから揚げで有名です。
「モスギャング」サメの燻製で最近話題になっていますよ。
IMG_6463IMG_6448

 

 

 

 

祭衣装の「そめきん」最近は色々な商品があるんですね。
和菓子の老舗「杵若」なんだか甘い物が食べたくなってきました。
IMG_6425IMG_6436

 

 

 

 

「虎屋」こちらの焼き豚は好評です。
「タータン」実は私はまだ知らないのですが評判が良いですよ。
IMG_6430IMG_6433

 

 

 

 

「コウタ」人気の八百屋さん。スムージーも有名!
豪さん・・・防災の活動をしている有名人。復興活動の三陸の海藻を販売中。
IMG_6434IMG_6440

 

 

 

この大門市には大きな貢献者がいました。
大門通りにずっと刃物屋さんをしていた高橋經祺さんです。
3回目あたりから大門会の会長だった彼の存在を忘れる事は出来ません。
IMG_6452

故高橋經祺さんの奥様、高橋奈緒子さんにお話を伺いました。
「夫は人と人をつなげる扇の要の様な人と言われていました。そんな人ですから
皆さんが本当に良く協力してくださったんですよ。」と懐かしそう。
「お祭りやイベントは、ここで商売させて頂かせている事への 皆さんへのお礼の意味があると
夫はいつも言っていました。この大門市を継続させ、昔の様な賑わいにつなげて行きたいと
思っています」
奈緒子さんはご主人の思いを胸に、毎年、大門市で大活躍をしています。

現在の大門会の会長は 富士屋商店の古谷さんです。

素敵なストーリーを持った「大門市」
私は大好きです。

大門会  http://www.hiratsuka-daimon.net/

桝屋(高橋奈緒子さんのお店)
http://www.onhamonodokoro-masuya.com/goods.html