• 最新情報
  • 習いごと

[2017/11/10]

子連れde温泉旅にいこう!!飛行機・霧島温泉郷・生駒高原編 地域・観光・歴史

子どもと一緒に楽しもう♪

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

みるるん∞

みるるん∞

鎌倉市在住。旅と読書、美味しいものを食べること、鮮度のいい、愛とユーモアのある人、生モノがすき。2歳になる男の子の母をしています。子連れで楽しめる場所や穴場スポットなどを発信していきたいと思っています!

みなさまこんにちは!

秋の夜長、どのように過ごしていますか。わたしはこの満月前後は月光浴を楽しんでいました。月光浴といっても、寝る時にカーテンを開け、ふとんの上で月の光に包まれる程度なのですが、意外にも心地よいです。

月の光で心も落ち着くし、肌や心のきめが細やかになり、しっとりとしたヴェールに身体が包まれているようで、そのまま寝ればぐっすり、お肌もつるつるに!日本女子特有の優しい色気も手に入りそうなおすすめです!

さて、前置きが長くなりましたが、今回は子どもといく鹿児島、霧島温泉旅行記です

飛行機で子どもをぐっすり寝かせるための仕込みはこちら♪


子連れで旅行、楽しみなのと、子どもが騒がないかなど、ドキドキわくわくです。願わくば逃げ場のない飛行機では子どもにはできるだけ寝ていてほしい

その為に心掛けることは2つ!

空港に着くまでの移動時間に絶対に寝かせない事と、空港についてから飛行機に乗せるまではたくさん遊び身体を動かせる!または歩かせるこれに尽きます

空港にはキッズスペースがあることが多いですし、無ければ屋上へGO!

ちなみに羽田空港には2階出発ロビーのエスカレーターのふもとと、保安検査場を通ったあとのゲートにもキッズスペースがあります(第二ターミナル、ANA側の場合)

そうすると飛行機が離陸してしばらくすると。。。

いっちょあがり♪

いっちょあがり♪

飛行機のエンジン音は赤ちゃんがお母さんのおなかの中で聞いていた音にも似ているそう。大人でも気持ちよく寝てしまうのもうなずけます。

また、着陸の約30分前に飛行機が降下を始めるので、そのタイミングで子どもの耳が痛くなることが多いです。その際にはCAさんに飲み物をもらったり、また棒つきキャンデイーなどをなめさせると、痛みが和らぐので安心です。

(その後は虫歯にならないように甘くないお水かお茶を飲んでね♪)

湯けむりだらけ♪霧島温泉郷でつるつる肌になろう


 

みなさんは温泉は好きですか。中には苦手、という方もいるかもしれませんが、わたしは大の温泉好きです!!

今回の旅の目的は霧島温泉郷にて、新燃岳(霧島山)も活性真っ只中である温泉に入ってデトックス&大自然の天然温泉マグマパワー注入!!これです!!

火事!?いや、温泉です!

火事!?いや、温泉です!

なんか燃やしてる!?温泉です!

なんか燃やしてる!?温泉です!

雲!?いや、温泉です!!(しつこい?)

雲!?いや、温泉です!!(しつこい)

とにかく至る所から湯けむりが上がっています!マグマパワー半端ないです!!

霧島温泉郷は少し白いにごり湯で、場所によっては飲泉もでき(わたしは必ずごくごく飲んでます♪)、冷え性や疲労回復、糖尿病、肝臓病、慢性消火器病、皮膚病などに良い効果があるそうです!

また以前他の温泉で、温泉マーク『♨』の意味が宿に滞在中に3回温泉を楽しんでね、という意味があると女将さんが教えてくれました。

宿についてちょんとひとっぷろお食事のあとにゆっくりじっくり浸かり次の日の朝にまた温まるその3回。その話を聞いて以来、最低3回は温泉に浸かるようにしています♪

宿滞在中に3回温泉に入れば、身体も心も温まり、心身ともに健康になれそうです!
みなさんも試してみて下さい♪

秋はコスモスがとてもきれいな生駒公園


お次はこちら!まずは写真をご覧ください

ki5

ki6

ki7

ki8

ki9

やっほーーーーと叫びたくなるようなこの場所は、コスモスで有名な生駒公園です!!

コスモスは10月初旬~中旬が見頃ということで今回は残念ながらシーズンオフ。

ですが、この広々とちた高原、山、きれいな空気に包まれて、わたしも若ボー(2歳)も甚くご満悦!!靴下を丸めてボールにして遊んでおりました!

こうして時には都会の喧騒から離れ、大自然の中に身を置き、心の洗濯をするとふつふつと明日への活力が湧きあがってくるのが感じられます。

寒くなってきた今こそ!!Let`s温泉!!です。

生駒公園のコスモス

生駒公園のコスモス

赤いりんごの木♪

赤いりんごの木♪

霧島市観光協会
詳細

〒899-6603
霧島市牧園町高千穂3878-114
TEL 0995-78-2115
http://kirishimakankou.com/

生駒高原
詳細

〒886-0005
小林市南西方8565
TEL 0984-27-1919
http://ikomakougen.com/index.html