• 最新情報
  • 習いごと

[2017/09/04]

夏の終わり…江の島灯籠2017 地域・観光・歴史

幽玄な灯火に誘われて…

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

Anela

Anela

湘南で生まれ育ち、途中引っ越したものの、再び戻り、現在、茅ヶ崎在住。 小学生の年子の男子2人の母です。 とにかく、湘南の気候、風土、海、雰囲気が大好きで、 美味しいもの、美容、カフェ巡りに目がありません。

こんにちわ!Anelaです!
まだまだ残暑が本当に厳しいですが、みなさまお元気ですか?

夏生まれの私もさすがに今年は、暑さというよりも湿気に体調やられました。
なんだかんだと、8月も終わり…
夏らしいことを、ろくにやっていない!と
そういえば、去年も行ったなぁと思い出し、
夏休みの終わりに、

『江の島灯籠 2017』

に行って参りました!
やっぱりこれは見ないと、自分の夏は…落ち着かないんです。

写真 2017-08-29 19 24 32

橋を渡って、島内に入ると…ほんわりと灯った灯籠が♪
今年もまた会えたね!

8月1日〜31日 18:00〜20:30
江の島サムエル・コッキング苑、シーキャンドル、江島神社、島内各所、龍口寺

影絵灯籠 1000基 が照らされるそう。

今年はなかなか行く事ができず、8月の終わりにやっと行く事ができました。

写真 2017-08-29 19 28 53写真 2017-08-29 19 29 32

タコさん、亀さん、海の生物の絵柄も!
江島神社への参道にも、各店のところに灯籠が。
みなさん、灯籠をみに散策しています。

参道のお店は全部しまっているので
…灯籠のあかりがポッと灯っていてなんとも言えない雰囲気です。

江島神社の階段を息を切らして登りきると…

写真 2017-08-29 19 29 14

何とも幽玄な雰囲気…
8月の終わりでしたので夜風も涼しく、
とても風流な通りとなっていました。
中には浴衣の方もいたりして…ステキでした!

写真 2017-08-29 19 32 59

タイムスリップしたようなこの雰囲気!
虫の音とともに、秋の風が心地よかったです!
わたしにもっと文才があったなら…ここで一句詠みたいところでしたが…

写真 2017-08-29 19 36 22

灯籠に導かれて…シーキャンドル前に到着!
現代照明と日本に古くからある灯籠が一緒に一帯を照らしていて
不思議な空間となっていました。

いつもは昼間の人がたくさん、お店も開いていて
賑やかな感じの島ですが、
夜は、殆どのお店がしまっていて、まるで違う雰囲気で
これはこれでとても良いものですね。
時々、ネコちゃんに遭遇したりも…。

こうして、夜の江の島をゆっくりゆったりと、歩くのも
とても気持ちのいいものですね。

今年行かれた方も、行きそびれた方も
また、来年、ぜひ!江の島の夜を歩いてください。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!