• 最新情報
  • 習いごと

[2017/10/06]

「はぎとる」地球を見て思うこと~生命の星・地球博物館~ 地域・観光・歴史

地球は「生命の星」~実感できる博物館です

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

hanayo

hanayo

瀬戸内育ち、湘南在住15年目。鉄道ファンの息子たちと、日々「鉄」分補給を心がけて生活しています♪

雨の週末。家族で箱根方面に出かけてきました。

箱根登山鉄道 入生田駅すぐそばにある

神奈川県立生命の星・地球博物館。

IMG_3710

車でも電車でもアクセスよく、駐車場は無料なのが嬉しいポイント。
こんな雨の日でも駐車場から館内までは傘いらずと、雨女には最高のロケーション!

さらに、小中学生は入館料無料なのもありがたいです。

エントランスは、高~~~い天井に巨大な恐竜の化石。

foodpic7900713

怖いけどなんだか可愛らしい。巨大な熊さんもお出迎え。

foodpic7900722

 

私が気になっていたのは、11月5日まで開催中の特別展。

その名も

地球を「はぎ取る」~地層が伝える大地の記憶~

IMG_3726

地層をそのままに展示してあります。

IMG_3728

この地層が作られた時代に、何が起こったのか。

地震だったり、火山の噴火だったり。その爪痕がクッキリ残る地層は、地球の歴史を語るのに欠かせない資料なんですね。

この地層では、恐竜が絶滅した時代の地層までクッキリ!

IMG_3731

こんな風に、ひらがなとイラストでわかりやすい解説がついていて、小さなお子さんも興味津々で見ていましたよ。

私達が踏みしめている地面の下に、いろんなドラマがあるんですね。

なんだか不思議な気分になる空間でした。

 

こちらは、常設展の中

宇宙から地球の誕生、その他たくさんの資料を見ることができます。

IMG_3716

これは隕石。かなりの大きさです。地球にぶつかった時にどのくらいの衝撃があったんだろう・・。

 

しばし見入ってしまった、深海魚。

この一番上、写真にも収まりきらない赤と白の長~~い生物は「リュウグウノツカイ」です。

IMG_3718

図鑑では見たことあったんですけどね。実物はこんなに大きいなんて驚き!

百聞は一見にしかず。実感しました。

 

動物好き、昆虫好きにも楽しめる展示コーナーもありました。

foodpic7909265

 

IMG_3736

タイムリーなこんな話題も。

IMG_3739

 

展示を楽しんだ後は、テラスに出て休憩。

IMG_3722

小雨の中、座ってのんびりとはいかなかったけど

IMG_3724

ここから見える景色にはとっても癒やされました。

自然の中で地球について考えられる、とっても素敵な博物館。

親子連れだけでなく、大人の遠足やおじいちゃん・おばあちゃんとのお出かけにももってこいです。

 

神奈川県立生命の星・地球博物館

所在地:〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499
Tel: 0465-21-1515

開館時間:午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日:月曜日(祝日・振替休日にあたる場合は翌平日) 他年末年始など

ホームページ:http://nh.kanagawa-museum.jp/