• 最新情報
  • 習いごと

[2016/07/28]

湘南ベルマーレ スペシャルトーク 僕らを育ててくれたもの 文化・スポーツ

僕らを育ててくれたもの

この記事をクリップする

  • 連載コラム

160730-45

 

子どもの時からプロ選手が身近にいたから強くなれた

久保田:Jリーグが始まったのは僕が小6の時。プロのチームが地元にあるって、ラッキーですよね。
猪狩:大体は大きな都市に一つだけなのに、神奈川は多くて、湘南にもある。すごくないですか!
齊藤:曺(チョウ)さんのサッカーが本当に面白くて、ほとんど毎試合、見に行っていました。ここでプロになりたいっていう気持ちが強くあって。
猪狩:僕も一緒。平塚に住んでいて、たまたまJリーグのクラブがあって、サッカー好きな親父と一緒に見に行ってかっこいいなってサッカー選手を目指したから。
齊藤:小5でベルマーレのジュニアに入って、高校生でトップの練習に参加させてもらった時は身近にプロ選手がいて、やさしくいろいろな話をしてくれて、それで成長できて今にいたるのかなと。
長谷川:僕は中3の時に進路を決めて、F・マリノスユースに行ったんですが最初は即行帰りたかった(笑)。元々F・マリノスの育成から上がってきた選手ばかりで、みんなめちゃくちゃうまい。しかも初めての寮生活。気持ちが辛かったですね。でも、それを乗り越えたらどんどん自分もうまくなっていきますし、周りもうまくて楽しい。それに、下部組織に入るとF・マリノスも、トップの選手と距離が近くて、仲良くなると自分もトップの選手になりたいなと思い始めて頑張れる。身近にそういう存在があるだけで全然意識も変わりましたし、入ってよかったと思いますね。
齊藤:曺さんは結構よくユースを見てくれて、練習試合に呼んでくれていました。
長谷川:それは育つし、ベルマーレがそういうことをやっているならベルマーレに行ったらプロになれるんじゃないかって思う子が増えるよね。もちろん、競争はあるし、先輩たちにもまれたりもするけれど、だからこそ気持ちも強くなれる。それこそ、俳優さんとか芸能の世界って、相手を蹴落として…というのが激しそうですね。
久保田:頑張っても身にならない時がありますからね。運とそれをつかむ準備ができているかっていう。それは選手も一緒ですよね。
猪狩:一緒ですね。
長谷川:前向きに、できることをやり続けることが大切かな。

一つのことを頑張ってきたから、ほかのことも頑張れる

齊藤:僕は目標を立て、達成するにはどうしたらいいかを考えてやっています。中3の時からプロになるために必要なことを考えてきました。今は高3で、プロ生活との両立のために通信制に転校しましたが、以前は電車通学の約1時間の間に勉強していました。
猪狩:実は僕、中学の最後はオール5だったんですよ。
一同:えっ?…マジ!?(どよめき)
猪狩:ベルマーレのジュニアユースに自転車で1時間半ぐらいかけて通っていて、夜11時半ぐらいに家に着いてから勉強の日々。だから学生時代は寝不足でしたけど、追い込んでいましたよ。
長谷川:〝ガリ〟勉じゃん!(笑)
猪狩:中途半端にやるのがイヤで。点数が悪いと結局自分がやらなかっただけだなって思うし。
長谷川:そんなキャラだっけ?(笑)。でも、俺らはサッカーをずっと頑張ってきているからさ、何かをやろうとなったら、たぶん、あきらめないで頑張れるよね。
久保田:芸能の世界でも、大学までサッカーをやってきて役者に入ってきた人は気持ちが強いんですよね。
長谷川:やるからには何事もあきらめないでやり続けて、ダメだったらしょうがないという気持ちでやったらいいと思うんですよね。僕の子どもにはそう教えたいな。
齊藤:僕は高1の時にトップの練習に参加させてもらったけれど何もできなくて。悔しくて、次も呼ばれるにはどうしたらいいかを考えて、できなかったことに取り組んできました。今は、海外でサッカーをやりたいんで、そのために何をしたらいいか考えています。
久保田:ベルマーレの未来は明るいですね。いい先輩がいて、気持ちが強い有望な若手がいて。でも、齊藤選手には3年ぐらいはいてほしいですね。
猪狩:ずっといてほしいですよ。でも羽ばたいてほしいです。
久保田:最後にはまた戻ってきてほしいですよね。

2ndはあの94年を再び!?

長谷川:一つ一つ目の前の試合に対していい準備をして、勝ち点3につながるようなゴールを決めたいです。個人的にはスペインで、悔しい思いもいい経験もしてきたので、結果にもこだわりたいです。
齊藤:1stステージ途中にプロ契約しましたけれど、1試合の10分ぐらいしか出られていないので、2ndステージはもっと試合に絡んでいきたいです。
久保田:94年のベルマーレは、1stステージ最下位ぐらいから急に躍進して2位になったんです。その歴史を再び期待したいです!
猪狩:曺さんや選手が頑張っている姿を間近で見ているんで、スタッフはそれに負けないぐらい、まずは試合に来てもらえるように発信していきたいです。見てもらえばベルマーレの試合は間違いなく面白いと思います!

 

160730-46

160730-47

 

「ベルっ娘の教えてQ&A」にあなたも出てみませんか?

月1回掲載中の湘南ベルマーレ応援コラム「ベルっ娘の教えてQ&A」にあなたも出てみませんか?
毎号、湘南ベルマーレサポーター女子“ベルっ娘”が登場し、気になる質問を選手にあれこれ聞いちゃいます! 以下の質問に答えて、応援時のファッションスタイルで上半身または全身の写真と一緒に応募を! ※掲載の場合のみ湘南リビング新聞社から連絡いたします

【記入事項】
①名前②〒住所③電話番号④年齢⑤掲載された場合の郵送希望の有無(希望する・希望しない)⑥掲載可能な名前・ニックネーム⑦ベルマーレ応援歴⑧ベルマーレの好きなところは?⑨スタジアムに来て楽しんでいることは?(応援のほか、イベント、グルメ、ファッションなど)⑩好きな選手は?⑪選手に聞いてみたいこと(3つまで)⑫あなたの写真(jpg形式で1MB以下)