• 最新情報
  • 習いごと

[2018/01/21]

伝統と下町人情溢れる街★亀戸散策 地域・観光・歴史

お気に入りのスカイツリーを見つけませんか?

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

フナミ

フナミ

湘南生まれの湘南育ちで在住★★年! 泳ぎは得意ではないですが、湘南を愛する気持ちは誰よりも強いです! 清く正しく楽しく!!をモットーに楽天的に生きています!

昨年の秋から冬にかけて何度か訪れた亀戸!東京駅から千葉方面へ向かって隅田川を渡った先にある街です。スカイツリーがよく見える街で、実際に歩いてあらためて、亀戸の魅力に触れることが出来ました。

IMG_2341IMG_2342

 

 

 

 

 

 

福神橋からは、北十間川の水面に映るスカイツリーを見る事が出来て、写真スポットになっているそうです。亀戸といえば亀戸大根も有名です。

IMG_2346IMG_2348

 

スポーツの神様と言われる香取神社は、参道脇の銀杏がとても綺麗でした。近くの商店街では、自家製干し柿のカーテンを店先で見ることが出来ました。

IMG_2364IMG_2366

 

学問の神様として親しまれる亀戸天神は、スカイツリーを見る絶好のスポットです。お天気が良い日は亀戸の名の言われとなったが日向ぼっこをしている光景を見ることが出来ます。

IMG_2367IMG_1220

 

秋に開催された菊祭りでは、スカイツリーの菊も観ることが出来ました。富士の花が綺麗な場所でもあるので、ぜひ初夏に訪れたいと思っています。

IMG_2361IMG_2351

 

亀戸の道の駅ともいわれているのが、亀戸梅屋敷です。スイーツやお茶で一休みしたり、亀戸観光や散策の情報を知ることが出来ます。亀戸大根を使ったスイーツや生はちみつなど、地域の名産品のお勧めなお土産がたくさんありました。江戸切子の展示があったり、寄席も行われているそうです。待ち合わせにもわかりやすく便利なスポットとして利用しています。

IMG_2350IMG_1209

 

梅屋敷のお隣には亀戸大根でお馴染みの升本があります。亀戸大根は長さ30センチ、重さ200グラムの小さな大根です。デパ地下でお弁当は売っていますが、ぜひ大根あさり鍋が食べたい!とトライしてみました。お鍋はふっくらとしたあさり、うどん、餅、麩・豆腐・野菜と盛りだくさんで出汁たっぷりの味噌味で心身共に温まりました。大根のかき揚げも柔らかくてとても美味しく大根尽くしの料理に大満足です。ぜひ醤油味のあさり鍋やあさりせいろ飯も、食べてみたいと思いました。

IMG_2376IMG_2377

 

もう1つの名物、亀戸餃子も食べてみました。ぱりぱり羽餃子と定番の肉餃子の2種盛りで、具が下味がしっかりついていて、皮もそれぞれに食べごたえがあって美味しかったです。

IMG_1238IMG_1197

 

証明で快適な空間を演出するLighting Hosueがあったり、焼き栗や豆専門店があったりと新旧を感じられて変化に富んでいるのが面白く訪れる度に新しい発見があります。

IMG_2385IMG_2384

 

駅前のアトレの屋上からは、スカイツリーまで1900mで案外近くに、見ることが出来ます。そらいどひろばと言われるスポットで人々の憩いの場になっています。

IMG_1188IMG_2380

 

ハロウィン・クリスマスの時期にはそれぞれ飾りつけがあり、夜にはライトアップされるそうです。

IMG_2389IMG_2390

 

アトレ地下の下町のパン工房では、懐かしいコッペパンやドリンク&スイーツで一休みすることが出来ます。大人の和風スイーツに惹かれて黒蜜きなこソフトが、美味しかったです。

亀戸七福神巡りや、まだまだ気になるお店&食も多し!なので季節ごとに訪れたい街!亀戸です。色々な場所から見えるスカイツリーもそれぞれに表情があって、天気や季節によって違って見えます。ぜひお気に入りスカイツリーを見つけてみて下さいね!

 

亀戸梅屋敷

江東区亀戸4-18-8

☎03‐6802-9550

9:30~18:30

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

亀戸観光にはお勧めなスポット!

江戸切子&寄席も楽しむことが出来ます!

もちろん休憩も!案外待ち合わせにも便利!