• 最新情報
  • 習いごと

[2017/03/02]

今季の注目は この選手! (平塚 2017年3月4日507号) 文化・スポーツ

3/4(土)J2ホーム開幕戦 VS ザスパクサツ群馬

この記事をクリップする

  • イベント


今週末3/4(土)は「湘南ベルマーレ」のホーム開幕戦! 2/26、J2 開幕戦で水戸に勝利し、連勝に期待です。試合を前に、ベルマーレサポーター女子“ベルっ娘”の中でもひと際熱いガリ子先輩と、湘南リビング新聞社ベルサポ広報室長で俳優の久保田悠来が注目の切り札を紹介!!


20170304-14
キャプテン2年目。自分の色を昨季以上に出し、チームを引っ張ってくれることを期待してるわ! 私と同い歳だし♡



私…じゃなくてよく似ていると言われる猪狩佑樹さんが現役の時、身長もある上、足元のテクニックや負けん気の強さが印象的と注目していた選手よ。


20170304-12


20170304-20


昨季は怪我で残念ながら出場機会が少なかったので、今季は不動のセンターラインとしてチームに落ち着きと推進力をもたらしてくれると楽しみにしています。


20170304-18

20170304-15
伝統の7 番を背負う上に、「7番神谷」という我々の年代にはなんともうれしい響き。応援歌同様、緑と蒼の伝説になってほしいです。


20170304-19

20170304-15
やられたと思ったその瞬間、いつも我々に歓喜と安堵をもたらしてくれる最後の砦に再び期待しています。

 

20170304-22

勝利を決めるFW としてゴールを狙う。「チームに早くなじみ、“今”をしっかりできるよう頑張りたいです」

20170304-23

ブラジルから来日。強みはドリブルと左足からのシュート。「このチームに入れて幸せ。J1 に復帰できるよう頑張ります」

20170304-24

柏レイソルから移籍加入。勝利に導くゲームの組み立てが注目される。「J1 昇格にすべてを注いでいきたいです」

20170304-25

2 年ぶりに復帰。ゴールを守る守護神として頼りにされ、副キャプテンも務める。「恩返しできるプレーをしたいです」

20170304-26

加入した2014 年に提携の福島ユナイテッドFC へ移籍し、ツエーゲン金沢を経て、復帰。「存在価値を高めていきたいです」

20170304-27

水戸ホーリーホック、ガイナーレ鳥取で2 年間経験を積み、復帰。「常に準備し、自分の持てる力を出していきたいです」

20170304-28

190㎝の長身GK。「このチームが好きで選びました。自分自身とチームの目標達成に貢献できるよう頑張ります」

20170304-29

高校サッカーで注目され、将来期待のDF。「日々成長できるチームだと思い、入りました。早くピッチに立ちたいです」

20170304-30

藤沢市出身。生え抜きの有望選手。「小学3 年から目標だったトップチームでサッカーができることがうれしいです」

20170304-31

ドリブルと前へと進む力が魅力。「湘南は海もキレイで富士山も見えていい環境。チームの目標に貢献したいです」

20170304-32

藤沢市出身。昨季、高校3 年でプロ契約した期待の若手。「多くの試合に出場し、自分とチームの目標を達成したいです」

 

僕らが湘南を選んだ理由

J1 からJ2 のチームへ移籍を決めた秋野央樹選手。高校ナンバー1・DF と注目され、J1 チームのオファーを断ってやって来た杉岡大暉選手。湘南ベルマーレの何が彼らを引きつけたのかを探ります。

20170304-35

20170304-36

自分が成長できる場所

秋野:小学生の時から柏レイソルに育ててもらい、プレーしてきたので、移籍の決断には本当に悩みました。ですが、違う環境でサッカーをすることで、もう一ランク上でプレーできるようになると思ったんです。A代表に選ばれるには変わらなくちゃいけない。それにこの先、一年でも長くプレーを続けるには湘南でサッカーをするのが一番いいと思ったんです。
杉岡:僕は東京オリンピックが目標。そのためには試合に出ることが選ばれる近道だと考えました。J1などのほかのチームからも声がありましたが、試合に出ることで自分の成長を感じてきたので、試合に出ることと、日々成長することを一番に選びました。

曺貴裁(チョウキジェ)監督という存在

秋野:正直、最初はJ2のチームなので移籍するか迷いました。でも、曺さんと話して、自分が考えていたのと同じところを課題として指摘され、この人の下でやったら新たな自分に出会えるんじゃないかと心をつかまれました。曺さんは本当に熱い人。ベテラン・若手関係なく、変わらない目線で接してくれる。ベルマーレは「若手が成長する」と言われますが、曺さんの存在が大きいのかなと思います。
杉岡:練習に参加した時、練習生なのに紅白戦に出してくれたり、若手でも本当に使ってくれるんだと感じました。

全員がチームのために

秋野:去年、レイソルのメンバーとして湘南と2試合戦ったんですが、アグレッシブさや前への推進力など僕に一番足りていない部分を、Jリーグの中で一番持っているチームだなと感じました。
杉岡:ベルマーレは走るチーム。自分も去年見ていて、前からのプレスや縦に速い攻撃のサッカーは面白いと思いました。実際に練習に参加した時の雰囲気や先輩方の姿勢、内容の強度から考えて、このチームなら成長できるかなという印象が強かったです。
秋野:全員が自分のためというより、チームのためにという精神が強いのも魅力です。

全員がチームのために

秋野:今までと違って、その日に練習場に行かないと内容が分からない。いきなり練習試合になったりなど、油断ができないんです。それが僕にとっては楽しいですね。
杉岡:プロの世界なので周りのレベルが高く、成長できていると感じられて、毎日充実しています。練習からみんな全力。先輩はやさしく、伸び伸びとやらせてもらえていて、このチームに来てよかったと感じています。

僕らのココに注目!

秋野:僕の強みはゲームの組み立て。ゴール前にいくパスは僕から発信できればと思います。
杉岡:左足のキックと攻撃参加は自分の武器にしなきゃいけないと思っています。

目指すはJ1昇格と―

秋野:チームとしてはJ1昇格、そして湘南のサッカーはこれだというのを日本全体に広めていきたいです。J2は〝世界一面白い2部リーグ〟と言われるぐらい、甘くない世界。一試合一試合、自分たちの持つ100%を出して、最終的には一番上に立っていられるようにできればと思います。自分の課題を克服し、できることの量と質を高め、ゴール前に顔を出して目標の5ゴールを達成したいです。
杉岡:チームの勝利に貢献することしか考えていないです。目の前の試合に集中し、チームのことを考えながら自分を出し、アピールしていきたいです。

 

20170304-13

20170304-37