• 最新情報
  • 習いごと

[2017/11/23]

七夕まつりや海が描かれた新土産「ひらつかマンホールゴーフレット」 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
「ひらつかマンホールゴーフレット」(上)は、「湘南ちがさき屋」ラスカ平塚店などで販売。4 枚入り378 円

「ひらつかマンホールゴーフレット」(上)は、「湘南ちがさき屋」ラスカ平塚店などで販売。4 枚入り378 円

各地の自治体で作られた地元ならではのデザインが描かれたマンホールのふたが注目を浴びる中、平塚市オリジナルのマンホールのふたのデザインが、焼き菓子「ゴーフレット」になって11月1日に販売を開始。
この商品を手掛けたのは、湘南土産を多数取り扱う「湘南ちがさき屋 十大」(本社=茅ヶ崎市)。6月に市に使用申請を行い、許可が下りたという。
湘南の海と七夕まつりの風景がデザインされた実際のマンホールのふたは、平塚駅周辺などにカラーのものが6カ所、ノンカラーは各所に設置されている。