• 最新情報
  • 習いごと

[2017/11/23]

ミス・インターナショナル各国代表世界大会に向け鎌倉を訪問 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
覚園寺を訪れた各国代表(写真提供・JTB コーポレートセールス)

覚園寺を訪れた各国代表(写真提供・JTB コーポレートセールス)

11月14日に都内で開催された「第57回ミス・インターナショナル世界大会」に先駆け、ミス・インターナショナルJTB Day の11月3日、8カ国の代表のミスが鎌倉を訪問した。
訪問したのは、日本、フランス、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ、ベルギー、スペイン、ロシアの代表。鎌倉大仏殿、鶴岡八幡宮、建長寺、覚園寺を参拝したほか、鎌倉彫資料館などを見学し、親善活動や文化体験を行った。
世界大会では、日本代表の筒井菜月(つつい・なつき)さん(写真左)は5位となり、自国の衣装を最も魅力的に披露した人に贈られる「ミス・ナショナルコスチューム賞」に輝いた。