• 最新情報
  • 習いごと

[2018/03/20]

東洋文庫ミュージアム『ハワイと南の島々展』に行ってきました 文化・スポーツ

本物のハワイにも行ってみたい!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

アルテ

アルテ

昭和の生まれ。茅ヶ崎在住。 テレビを持たない生活を送っています。

茅ヶ崎とハワイのホノルルは姉妹都市です。
昨年(2017年)はホノルル市・郡姉妹都市締結3周年記念で「ホノルル美術館所蔵 ハワイアンキルト展」が茅ヶ崎市美術館で開催されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハワイアンキルト展

そんなこともあり、今回は東洋文庫ミュージアムで開催されている「ハワイ日系移民渡航150周年 ハワイと南の島々展」が気になって、出かけてみました。

茅ヶ崎駅から電車に乗り、上野で山手線に乗り換えて駒込駅で降りて、歩いて行きました。駅から歩くと大体10分くらい。不忍通りに面した建物です。

会場の東洋文庫ミュージアムは日本最大級の本の博物館。
東洋文庫は1924(大正13)年に設立された東洋学研究を目的とする図書館です。2011年に建て替えられ、国宝や、重文を含む貴重な書籍の保存・研究機能を高めるとともに、東洋学をより広く広めるため、ミュージアムやカフェが設けられました。この建物は、2013年度のグッドデザイン賞を受賞しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1F展示室

展示会場内にはガラスケースに収められた展示物が並んでいます。
1Fは、太平洋の島々に関する資料の展示。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソロモン諸島のタトゥー文化

今でこそ、観光目的で多くの人が訪れるハワイですが、最初に渡った日本人は移民たちでした。
サトウキビ農園の労働者として渡航しました。
当時のパスポートも展示されていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明治時代のパスポート

2Fに上がると巨大なモリソン書庫があります。オーストラリア出身のジャーナリスト、G.E. モリソンさんが集めたアジアに関するヨーロッパ語文献です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして「ハワイと南の島々」の展示が続きます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャプテン・クック航海記

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キャプテン・クック航海記図版集

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

展示ケースも素敵です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラ・ペルーズ世界周航記

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2F展示室

この日は残念なことにレストランがお休みでしたが、展示室を出て、レストランまで続く、東洋各国の名言が並ぶ知恵の小路を歩いてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

知恵の小路

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これも文字!(ナシ語)

日の当たる中庭には所蔵本『植物図鑑』から選定した植物が植えられています。花の季節が楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中庭側から見た展示室のある本館

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミュージアムショップ

会期中は、ミュージアム講演会、フラダンスショー、フラのワークショップなども行われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

六義園の桜が見たかった

東洋文庫ミュージアムのご近所には六義園があります。
これから名物のしだれ桜の季節。3月21日から4月5日はしだれ桜と大名庭園のライトアップが行われます。しだれ桜開花状況専用電話(03-3941-6277)で24時間応答しているので、確認してから出かけるといいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日のおやつは練り切りにお薄

東洋文庫ミュージアム

『ハワイ日系移民渡航150周年 ハワイと南の島々展』5月27日(日)まで

【所在地】東京都文京区本駒込2-28-21
【電 話】03-3942-0280

http://www.toyo-bunko.or.jp/museum/museum_index.php