• 最新情報
  • 習いごと

[2017/11/27]

ドイツも認めた本場のハム・ソーセージ!尾島肉店 料理・グルメ

最高級の味を藤沢から!

この記事をクリップする

  • 地域特派員

地域特派員

Mitsy

Mitsy

これまで、いろいろなところに住みました。住んでみないとわからないことがあるものです。そんな経験を活かし、藤沢に住む者ならではの地元の情報や魅力を伝えていきます。

今回ご紹介します「有限会社尾島肉店」は、国道467号線片瀬山入口から片瀬山に向かう途中、クリーニングすずきの先にあります。
店内に入りますと、ショーケースにずらっとハム・ソーセージ、お肉の数々!

対面販売のスタイル

対面販売のスタイル

ウインナーやフランクフルトなど、おなじみのものもありますが、ほとんどが初めて見るハム・ソーセージ。名前と一緒に説明書きがありますので、どんな味なのかイメージしてチョイス。

美味しそうな!目移りします!

どれも美味しそう!目移りします!

普段、お店の方と対面でお肉を買わない私。100g…と言われても、実際、どのくらいの量なのかわかりません。でも、大丈夫!お店の方に伺うと、「100gですと4枚です」など具体的に教えて下さいますので、必要な分を相談しながら購入できます。

バケットに合うレバーブルスト

もっとたっぷりのせたいレバーブルスト

「レバーブルスト(レバーペースト)は、バケットにたっぷりのせて、薄くスライスした玉ねぎをのせて頂くと美味しい」と購入時にお店の方に教えて頂き、すっかり我が家の定番となっています。このレバーブルスト、ほどよい塩梅で、とにかく絶品なのです!

オープンサンドにしても美味しい!

ペッパーシンケンがあるだけで贅沢に!

「ペッパーシンケン」という名前のハムは、朝ごはんに。一味も二味も違う風味で、なんだかとても贅沢!

この他味付けしていない牛肉豚肉もあり

この他味付けしていない牛肉豚肉もあり

食べて頂きたいのは、ハム・ソーセージだけではありません。
シュベンクブラーテンは、豚肉に玉ねぎ他、いろんなスパイスが漬け込まれています。
バァインツァーステーキには、スパイスはもちろん、豚肉の中に乾燥りんごが入っています。
どちらも初めてのお味!そして、どちらもフライパンで焼くだけ!こんなに簡単なのに、ワンランク以上の一品になります!

賞状の数々

技術と味を証明する賞状の数々

全てにおいて、ワンランク以上の贅沢なお味…それもそのはず!
お店には、ドイツ語で書かれた賞状が何枚も飾られてあります。
「1989年日本企業として初めてドイツのコンテストで金賞を受賞しました!これ以降、他企業がコンテスト参加のきっかけとなりました!」と説明書きにあり。なるほど、納得です。(詳しい店舗の歴史・受賞実績はこちらから)

食通でも知られる開高健の色紙も

食通でも知られる開高健の色紙も

また、写真にはありませんが、焼豚(土日限定)も食べて頂きたいです。店主がその場で丁寧にスライスしてくださいます。他にも白いソーセージというのもあり…オススメばかりです!

普段はもちろんのこと、忘年会やクリスマス、新年会など、人が集まる機会が多いこれからの季節、尾島肉店のハム・ソーセージは、集まった皆さんに喜んでいただけると思います。お歳暮などの贈答品としてもオススメです!
毎週月曜日は特売日。その他、お得な情報やオススメの食べ方などもFacebookで更新中。こちらもぜひチェックしてみてください。

有限会社尾島肉店

藤沢市片瀬1−6−23
電話/0466-26-2986(ニクハム)
FAX/0466-22-4967
営業時間/10:00〜18:00
定休日/木曜日
駐車場/あり(店舗裏)
※お得な情報やオススメの食べ方などの情報は、
Facebookをご確認下さい。
Facebook/有限会社尾島肉店
HP/http://www.ojimanikuten.jp/
ojima7