• 最新情報
  • 習いごと

[2014/12/15]

歌の力⑨ デイサービスに通い始めて 健康・医学

認知症 89 歳の母との日々

この記事をクリップする

  • 連載コラム

毎晩歌の時間を続けながら、母に「元気になってきたからデイサービスに行ってみない?」と誘い始めました。案の定、最初は抵抗を示して「そんなところには行きたくない。家に一人でいる」と言い張っていました。
それならまずは見学だけでもと、妹と私が付き添って、ケアマネジャーさんが勧めてくれたデイサービスに行ってみました。日当たりのよい室内で、母と同年代の数人が手芸をしたり、スタッフの方々となごやかに話したりしています。壁にはみなさんの絵や書道の作品が飾られ、親しみやすい雰囲気でした。
緊張した様子で15分ぐらい見学した母は「良いところですねぇ。楽しそうですね」とスタッフの方に笑顔で言っていましたが、社交辞令でほめていたように、私は感じました。

■初めて一人で
自分から行ってみたいとは言いませんでしたが、 「試しに数日通ってみませんか」と誘っていただき、翌日初めて一人で送迎付きで出かけていきました。夕方の出迎えは私の夫が分担してくれました。
その夜、 「今日はどこに行ってきたの」と聞くと「さぁ、どこにも行かなかったと思うけど」と曖昧に答えるので、少しがっかりしました。以前のようにその日の出来事を話してくれたらどんなにうれしいだろうと思いましたが、デイサービスに行けたのは大きな進歩。 「期待と不安で、子どもを幼稚園に入れたばかりの母親の心境ね」と、妹と話しました。

編集委員橋本園子