• 最新情報
  • 習いごと

[2017/10/12]

オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが藤沢市内10カ所を巡回 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
フラッグは、アンバサダーの三浦大輔さん(前列左から2 人目)から引き継がれた

フラッグは、アンバサダーの三浦大輔さん(前列左から2 人目)から引き継がれた

昨年10月から全国を巡回している「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」。7月からは競技会場所在都市を巡回し、9月3日には神奈川県庁本庁舎正面前で、神奈川県開催についての「フラッグ歓迎イベント」が実施された。
20171014-38当日は、アテネ2004大会、野球で銅メダルを獲得した「ハマの番長」、三浦大輔さんがフラッグツアーアンバサダーとなり、黒岩祐治神奈川県知事、鈴木恒夫市長、林文子横浜市長へフラッグの引き継ぎが行われた。
藤沢市内では、10月31日(火)~11月6日(月)、以下の会場で一般市民向けのフラッグ展示が行われる。会場では、フラッグの前で、自由に記念撮影ができる。▽10月31日(火)午前8時30分~午後5時15分=藤沢市役所新館1階ロビー ▽11月3日(金・祝)午前9時~午後5時15分=湘南台駅地下自由通路イベントコーナー ▽4日(土)午前8時30分~午後5時15分=JR藤沢駅自由通路 ▽5日(日)午前8時30分~午後5時15分=JR辻堂駅自由通路 ▽6日(月)午前8時30分~午後5時=江の島ヨットハーバー1階ロビー