• 最新情報
  • 習いごと

[2017/02/02]

あなたに合う iDeCo(イデコ)の選び方 (湘南 2017年2月4日1418号) 生活・経済・教育

この記事をクリップする

  • イベント

20170204-6老後のお金が心配だけど、日々のやりくりに追われちゃう。そんな人は「iDeCo」をチェック。1月から専業主婦(夫)や公務員も加入できるようになった、節税しながら“自分年金”がつくれる制度です。しっかり学んで、ガッチリおトクな老後資金の準備を目指しましょう。20170204-1

~ iDeCoの基本を確認しよう! ~

個人が開ける口座は1人1つ。まず口座開設をする金融機関を決め、掛金の見通しを立てて運用商品を選んで。

金融機関ごとの違いを知ろう!

ここでは、一例として4つの金融機関の手数料、運用商品のラインアップやサービスを紹介。一度加入した金融機関を変更する場合、かなりの手間と費用がかかるため、加入前に比較検討しておくことがポイントです。

<iDeCoの手数料表記について> 加入時手数料2777円は、国民年金基金連合会に支払われるものです。毎月かかる口座管理手数料には、国民年金基金連合会へ支払う103円、事務委託先金融機関へ支払う64円の手数料が含まれます。※掛金を拠出する加入者の場合の金額

 

20170204-7

20170204-8