• 最新情報
  • 習いごと

[2017/10/12]

「ライオンズクラブ」が地域貢献活動を活発に実施 地域・観光・歴史

この記事をクリップする

  • 湘南ニュース
盲導犬育成の支援を呼びかける「藤沢湘南ライオンズクラブ」メンバー

盲導犬育成の支援を呼びかける「藤沢湘南ライオンズクラブ」メンバー

社会奉仕活動団体「藤沢湘南ライオンズクラブ」(小澤亮太会長)が9月24日、藤沢市民まつりに合わせ、藤沢駅南口コンコースで盲導犬育成支援の募金活動を実施した。
同団体は「支援の輪が広がれば」という思いで、年間を通じて活動し、盲導犬の育成を行うアイメイト協会に寄付している。

「統一奉仕デー」の募金活動の様子

「統一奉仕デー」の募金活動の様子

また「#ほじょ犬の日」である10月1日には、同ライオンズクラブが所属する、藤沢駅周辺の6ライオンズクラブ(8R1Z)が、合同で「統一奉仕デー」を実施。藤沢駅南北コンコースおよび、辻堂駅北口で募金活動を行った。
今回ライオンズクラブが集めた募金は、アイメイト協会と、介助犬・聴導犬育成団体に寄付される。